忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

  昨夜というか本日未明というか書きましたが、4日は青春18きっぷなるものを使って、東静岡まで行きました。ホビーフェアというのをやっているのですが、目玉はやはり等身大のガンダムです。ちょっぴり今になって後悔しているのは、600円ぐらいケチらずにホビーフェアに入場すれば良かったということ。なんだかホビーフェアは建物があって、入場料は一般のおとなが600円。他の料金は知りません…。わざわざ静岡県まで半日かけて往復したんだから、600円払って、楽しめたかも知れないしつまらないと感じたかもしれまんし、それはわからいませんが、なんか、凄く勿体無い気がしました。
 話を戻して、昨日の等身大ガンダムのお話。すでにブログをアップしたように、到着してすぐイベントがあって、聞き慣れた機動戦士ガンダムのアニメでも使われていたBGMが流れ、右を向いたり左を向いたりし、あれ何ていうんですかね? 通風口じゃないけど、胸のところからミストを噴射。手に持ったビームサーベルを振り回したり歩いたりはさすがに無い。まぁ、ビームサーベルを振ったり歩いたりしたら、会場騒然でケガ人出そうですしね。音楽が終わり、イベントが終了すると、ガンダムの像に近づけるのでありました。何人かずつ入って2分間という時間制限付きながら間近で見たり、ガンダムに触れたりするのです。ついさっきのイベントでミストを噴射していたのですが、水滴がポタポタ落ちていました。入場する前に係員が床の拭き掃除していて待たされたりもしました。せっかくなのでオイラもガンダム像に近づきました。真下近くから見るガンダムはすごく立派に勃って…じゃなかった、立っておりました。ずっと見上げていると首が痛い…。ガンダム像に接近できたので、足にタッチしました。「どうせタッチするなら、ガンダムより、まいっちんぐマチ子先生が良かったな…。」と思いながらも、ちょいと感動とまでは言わないが、なんかテンションがちょっぴり上がった。足にタッチすると「ふっ、ガンダムの奴、濡れてるゼ…」さっきのミスト噴射の影響なのですな。 後ろ姿も見ましたが、オイラは、とんでもないガンダムファンってわけではないので、周りの人々の高揚感との温度差を感じながら、2分経ったので、足早に退散。
 駅を降りてからイベント会場に行くまでの、コンコースっていうんですかね? 渡り廊下っていうと違うと思うんですが、歩いている途中でもガンダムの上の方は見えるのですが、それ以上に目立つのはdocomoのビルな気もする。高ぇー。 で、オイラはガンダムばかり頭にあって、6時間以上も眠い中会場に向かったので、スッカリ忘れていましたが、富士山を見たのかどうか記憶が残ってない。天気はやや曇りがちだったとはいえ、静岡県なら富士山見ておけよ…と、今更ながらに自分にツッコミ…、む…無念じゃ…。いまネットで調べたら、夜はライトアップされて、さらに綺麗なんだとか、オイラの格安(すぎる)日帰りツアーでは無理ですが、時間に余裕があれば夜のガンダムも見てみたかったな…。20100804-gundam-8.jpg
20100804-gundam-5.jpg

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック