忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
4 8
12 13 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


 熊切あさ美様のようなオトナ可愛い女性、岡副麻希様のようなオトナ可愛い女性、戸田恵梨香様のようなオトナ可愛い女性、稲富菜穂様のような競馬に理解のあるオトナ可愛い女性、天童なこ様のような競馬に理解のあるオトナ可愛い女性、そんな素敵な女性と仲良くなれる。1億 3,270万円超貯まる男。
 
 先週は眠気に負けて印を打ってアップするのがやっとでしたが、今夜もそんな感じ。日曜日が仕事だからなぁ。
 
 つづきは「こちら

拍手[0回]

PR


 稲富菜穂様、天童なこ様のような、競馬に理解のあるオトナ可愛い女性、小川範子様のようなオトナ可愛い女性、戸田恵梨香様のようなオトナ可愛い女性、そんな素敵な女性と仲良くなれる。1億 3,270万円超貯まる男。
 
 つづきは「こちら

拍手[0回]



 熊切あさ美様のようなオトナ可愛い女性、戸田恵梨香様のようなオトナ可愛い女性、川口春奈様のようなオトナ可愛い女性、中山忍様のようなオトナ可愛い女性、そんな素敵な女性と仲良くなれる。1億 3,270万円超貯まる男。
  
 つづきは「こちら

拍手[0回]



 熊切あさ美様のようなオトナ可愛い女性、戸田恵梨香様のようなオトナ可愛い女性、本田翼様のようなオトナ可愛い女性、そんな素敵な女性と仲良く美味しいお酒を呑むのが夢なおっちゃんです。
 

えぬほめ


 つづきは「こちら

拍手[0回]



 熊切あさ美様のようなオトナ可愛い女性、吉瀬美智子様のようなオトナ可愛い女性、そんな素敵な女性と仲良く美味しいお酒を呑むのが夢なおっちゃんです。でも、今日はぼっち呑み…。
 

えぬほめ


 つづきは「こちら

拍手[0回]



 熊切あさ美様のようなオトナ可愛い女性、岡副麻希様のようなオトナ可愛い女性、小川範子様のようなオトナ可愛い女性、戸田恵梨香様のようなオトナ可愛い女性、そんな素敵な女性と仲良く美味しいお酒を呑むのが夢なおっちゃんです。
 
 
えぬほめ


 つづきは「こちら」 

拍手[0回]



 稲富菜穂様や天童なこ様のような競馬に理解のあるオトナ可愛い女性、熊切あさ美様
のようなオトナ可愛い女性、小川範子様のようなオトナ可愛い女性、戸田恵梨香様のようなオトナ可愛い女性、本田翼様のようなオトナ可愛い女性、そんな素敵な女性と仲良くなれる。1億 3,270万円超貯まる男。
 
 今週は 2歳牝馬の G1競走ですね。
 
 
  阪神ジュベナイルフィリーズ
◎13番:ダノンファンタジー
〇09案:クロノジェネシス
▲04番:シェーングランツ
△12番:レッドアネモス
  
  カペラステークス
◎02番:コパノキッキング
〇01番:キタサンミカヅキ
▲13番:オウケンブルース
△04番:キングズガード

拍手[0回]



 熊切あさ美様のような競馬に理解のあるオトナ可愛い女性、戸田恵梨香様のようなオトナ可愛い女性、小川範子様のようなオトナ可愛い女性、井上真央様のようなオトナ可愛い女性、そんな素敵な女性と仲良くなれる。1億 3,270万円超貯まる男。
 
 土曜日は中京競馬場で重賞が行われますね。
 
 
 つづきは「こちら

拍手[0回]



 熊切あさ美様のようなオトナ可愛い女性、戸田恵梨香様のようなオトナ可愛い女性、小川範子様のようなオトナ可愛い女性、石田ゆり子様のようなオトナ可愛い女性、そんな素敵な女性と仲良く美味しいお酒を呑むのが夢なおっちゃんです。
 
 今日も映画を観ましたが、今日の話ではなく、以前、ボヘミアン・ラプソディーという映画を観た日のお話です。

映画を観た! ボヘミアン・ラプソディー



えぬほめ


 つづきは「こちら

拍手[0回]



 なんだか最近、一気に映画を観ている気がします。ステータス・アップデートという映画を観ました。映画サイトで「どんな映画やってるかなぁ~」と検索してるときに目に留まって即決してしまいましたよ。朝ツイッターでちょっとツイートしましたが、アカシックレコードなんていうのを見ていた影響も、このステータス・アップデートを見る大きな要因になったのかもしれませんね。



 この映画、ヘアスプレーなどで有名な監督さんの作品だそうですが、その映画も知らないオイラでした。魔法のアプリの入ったスマホを手に入れた主人公のカイルが、そのアプリを使って次々といままで叶わなかったものを手に入れていくという、ありがちといえばあるがちなストーリーですが、日本の作品とはやっぱりちょっと違うなぁというのが感想ですね。

映画 ステータス・アップデート 公式サイト


 いろいろ手に入れたカイルでしたが、虚しさも感じる彼、そして、僕の物語はここまで…なんて言っているので、「なに? こんな中途半端で終わるの?」と思ったら、その後も映画は続き…。いろいろあって、最後は、まぁ、こういう結末でいいかなぁ…と思える結末でしたが…。
 
 最近、邦画を観ることが多かったので、洋画を続けて見たのも久しぶりでした。めちゃくちゃおもしろかった、お薦め…とまでは言いませんが、オイラには悪くない映画でした。
 

拍手[0回]