忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
4
11
24 25 26 27 28
29 30 31


 餓狼伝説 2の不知火舞のような、 ストリートファイター IIの春麗のような、美脚露わなセクシーなお姿を見たい気がする、 桐谷美玲 様のような可愛い美女、 石田ゆり子 様のようなオトナ可愛い美女、 飯窪春菜 様のような元気で可愛い娘、そんな素敵な女性と工ッ千…じゃなかった、リッチなお食事をオシャレに楽しむ日はいつになることやら…と思いながら、今夜もボッチ飯でした。
 以前からちょろっと書いてますが、はなまるうどんと吉野家のコラボの定期券を持っていたので、吉野家に行ったのですが、そこで店舗限定らしいのですが、ハッシュ定食だったかな? ハッシュドビーフ定食だったかな? なんかそんなのがありました。写真はありませんが…。
 ハッシュドビーフといえば、ハヤシライスとはちょっと違う感じのものをカレー店で食べたことがあったので、そんな感じを意識してましたが、まぁ、そんな感じといえばそんな感じでしたが、ココ壱番屋で食べたハッシュドビーフに比べて味がいまひとつな感じでした。定食と言うわりには、味噌汁もついてないし…。定食といえば一汁三菜いちじゅうさんさいというのは、もう過去の話なのですかね…。元々そんな定義なんてなく、なんとなく一汁三菜を気遣ってくれていたお店が多かっただけの話かな?
 
 話が逸れましたが、以前、吉野家で食べた牛たま定食とかいうのが価格と満足度で高かった気がします。あれ、復活してほしいな…。ごはんと味噌汁に牛皿のような感じのお肉とスクランブルエッグやオムレツに近い感じの玉子焼きとキャベツの千切り…、一汁三菜といえなくもない。
 まぁ、吉野家は定食よりシンプルに牛丼が一番ベストな選択な気がするという個人的感想。
 

拍手[0回]

PR


 石田ゆり子様のようなオトナ可愛い美女、川口春奈様のような可愛い娘、加藤綾子様のような才色兼備な美女、そんな素敵な女性と仲良くなれる。1億3,270万円超貯まる男。てっぱん♪
 
 吉野家はなまるうどんの定期券を持っているので、そこばっかり行ってましたが、今夜は違うお店。


チキン南蛮定食


 オイラは、マヨネーズやタルタルソースがやや苦手なので、チキン南蛮は苦手なのですが、ここの食堂の定食の中でも安かったから、つい…。
 タルタルソースも食べられないほど苦手ってわけでもないし、実際にカキフライを食べるときはタルタルソースつけてるし…。でも、ちょっと苦手だったので、タルタルソースがかかっているところは仕方が無いとして、タルタルソースがかかってないところは、あえてタルタルソースを付けることなくいただきましたとさ。
 

拍手[0回]



 雨だし、仕事きつかった。こんなとき、石田ゆり子様のようなオトナ可愛い美女、吉瀬美智子様のような艶っぽい美女、岡副麻希様のような独特な雰囲気を持つ娘、そんな素敵な女性に癒されたい。
 時間もなく吉野家や王将に寄るヒマもなかったよ…。お腹空いた…。
 

拍手[0回]



 デッドオアアライブ 2のレイファンのような、 餓狼伝説 2の不知火舞のような、美脚露わなセクシーなお姿を見たい気がする、後藤真希様のようなセクシーで可愛い美女、石田ゆり子様のようなオトナ可愛い美女、本田翼様のような独特な雰囲気を持つ娘、そんな素敵な女性と仲良くオシャレ…にはほど遠い生活なおっちゃんです。てっぱん♪
 
 以前から、時々書いてますが、はなまるうどんと吉野家のコラボ定期券を買ったので、最近は吉野家の利用が増えてます。でも、せっかくなので、はなまるうどんに行きました。


はなまるうどん


 かけうどん(小)にしようかな…とも思いましたが、結局かけうどん(中)にしました。かき揚げ天婦羅は無料なので 230円。たぶん、今年最後のはなまるうどんですが、もしかしたら、もう 1回ぐらい来られるかも?
 吉野家は店舗がいっぱいあるけれど、はなまるうどんは店舗があんまりなくて、利用は限られましたが、吉野家とはなまるうどん合わせて 300円の元手は十分とれたからいいか…。
 

拍手[0回]



 スーパーストリートファイター IIXのキャミィのような、 ギルティギア ゼクスのディズィーのような、布面積少な目なセクシーなお姿を見てみたい、井上真央様のようなオトナ可愛い美女、石田ゆり子様のようなオトナ可愛い美女、本田翼様のような独特な雰囲気を持つ娘、岡副麻希様のような独特な雰囲気を持つ娘、そんな素敵な女性と仲良くなれる。1億3,270万円超貯まる男。てっぱん♪
 
 金曜日から月曜日にかけて雨模様な天気…という予報でしたが、土曜日は朝方は雨が降ったものの、京都競馬場は雨は午後から降ってなかったようですね。東京競馬場はダートが不良だったので、午前中は結構降っていたのかな?
 日曜日も金曜日あたりの予報では結構まとまった雨が降る予報だったのですが、どうなることやら…。なんとなく雨だとタイムが早くない馬でも買い目に加えてみたくなるので、天候ってけっこう重要ですよね。
 
 
  秋華賞
◎14番:ディアドラ
〇07番:リスグラシュー
▲01番:アエロリット
△04番:モズカッチャン
 
  東京ハイジャンプ
◎04番:シンキングダンサー
〇07番:グッドスカイ
▲10番:アムールスキー
△09番:オジュウチョウサン


秋華賞_前日単勝オッズ


 前日オッズを見ると、東京HJはダントツでオジュウチョウサンですね。久しぶりで別定で62kgなんで、今回思い切ってオイラは切…れなかったけれど、おさえの評価。そして秋華賞、1番人気はアエロリットかな? と思っていましたが、前日オッズを見るとリスグラシューが1番人気でしたが…。もともとはアエロリットを本命にするつもりだったのですが、関東馬、関東騎手ともに勝利にあと一歩足りないという傾向があるそうなので、評価を下げました。ラビットランとモズカッチャンとどっちを獲るかでラビットランを消しました。ファンディーナは怖いけど、もう来たら仕方ないと思うことにして、消し。本命は紫苑S勝ちのディアドラにしましたが、どうも騎手が乗り替わる場合の勝率が低いらしいので、そこが心配…。
 

拍手[0回]



 餓狼伝説 2の不知火舞のような、 デッドオアアライブ 2のレイファンのような、美脚露わなセクシーなお姿を見たい気がする、桐谷美玲様のような可愛い美女、石田ゆり子様のようなオトナ可愛い美女、川口春奈様のような可愛い娘、そんな素敵な女性と仲良くデートとかしてみたいな。
 
 今日はお休みだったので、阪神競馬場に行ってきました。京都競馬場の開催ですけどね。


お好み焼き


 まずは腹ごしらえで、いつものきむらやにお好み焼きも買って食べました。写真ではわからないですね。開けてお好み焼きとか袋の中でピザがあるのとか撮ればよかったのにね。
 競馬は大負けではないけど、負け。川田将雅騎手は勝ちを取りこぼすし、戸崎圭太騎手は馬券に絡むし…。さて、日曜日の予想もしないと…。
 

拍手[0回]



 餓狼伝説 2の不知火舞のような、 ストリートファイター IIの春麗のような、美脚露わなセクシーなお姿を見たい気がする、川口春奈様のような可愛い娘、飯窪春菜様のような元気で可愛い娘、石川梨華様のような可愛く色っぽい美女、石田ゆり子様のようなオトナ可愛い美女、そんな素敵な女性と仲良くなれる。1億3,270万円超貯まる男。ラピュタ☆
 
 あれ? 府中牝馬Sって、アイルランドトロフィーなんて名称がついてましたっけ? まっ、いいか。
 人気になりそうなアドマイヤリードに戸崎圭太騎手、そのアドマイヤリードに前走乗っていたルメール騎手がヴィブロス騎乗。で、戸崎圭太騎手が連勝に導いたワンブレスアウェイに田辺裕信騎手と、なんとなく乗り替わりが激しい印象ですが…。
 
  アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス
◎12番:ワンブレスアウェイ
〇11番:クロスコミア
▲01番:ヴィブロス
△04番:クイーンズリング
 
 迷った時の田辺裕信騎手頼みということで、ワンブレスアウェイを本命にしました。対抗も同じ7枠のクロコスミア、岩田康成騎手も昨年の絶不調から抜けた感じですから。秋華賞のファンディーナは微妙なイメージですが、このレースで岩田康成騎手の調子を測れるかも? あとは、ルメール騎手とデムーロ騎手ということで…。このレースはあんまり連覇のイメージがないので、クイーンズリングは評価を下げました…。

拍手[0回]



 スーパー ストリートファイター IIのキャミィのような、 ギルティギア ゼクスのディズィーのような、布面積少な目なセクシーなお姿を見てみたい、後藤真希様のようなセクシーで可愛い美女、石田ゆり子様のようなオトナ可愛い美女、永作博美様のようなオトナ可愛い美女、そんな素敵な女性と幸せな一時を過ごしたいオイラでした。
 
 ドリームという映画を見ました。この映画、全然知らなくてノーマークな映画だったのですが、10月はじめか9月の終わりごろだったと思うのですが、グーグルプラスでオイラが参加しているコミュニティの 1つ「 天文・宇宙 」というところに、この映画のことが投稿されていて、ちょっと興味が沸きました。ネットで調べると上映している映画館はそんなに多くなかったのですが、幸いオイラのよく行く映画館で上映されていたので見ることができました。ただ小さいシアターで、7割り以上の席が埋まっていたようなので、1番前の席で見たのですが、スクリーンとの位置が近すぎて見づらかった。それだけがちょっと残念ですかね。




 オイラが生まれる前の話、まだソ連という国があって、米ソの宇宙開発競争だか宇宙開発戦争だかなんか言われていた時代。友人宇宙飛行をソ連に先を越されてしまったアメリカが威信をかけて月面着陸をソ連より先にすると力を入れていた時代のお話ですかね? このころの熱狂はオイラの生まれる前なのでオイラ自身はよくわからないのですが、アポロが月面着陸をする前のお話ですが、当時、これもオイラにはよくわからないところが多いのですが、白人、黒人の差別が大きかったころ、そして女性に対する偏見もあったころ、NASAの宇宙開発で、こんなにも黒人女性が活躍していたというのを、いままで知りませんでした。
 ちなみに、ストーリーなどを書くのはしんどいのですが、ストーリーとまでは言えませんが、朝日新聞の特設サイトを見かけましたこちらです。映画で活躍が取り上げられている 3人の女性は、差別という壁にぶち当たりながらも才能を発揮し、後の人たちの活躍の場を広げるパイオニアとなりました。
 ドキュマンタリーみたいかと思いましたが、映画としてストーリーがしっかりしてますし、最後の最後で涙腺の緩いおっちゃんは、結局涙を少し流してしまったのでありました。
 アポロの月面着陸は知っていましたが、それ以前は知らないので、有人飛行のシーンでも、映画になるぐらいですから大成功したのだろう…と思っていたのですが、「あれ? これって…」とちょっとハラハラしつつ見てました。時々当時の映像 ( だろうと思われる ) 映像も混ざっていて、ご年配の方で、当時テレビの前でニュースをかじり見ていた人なら懐かしさと興奮が蘇るかもしれませんね。
 たまたま、グーグルプラスのコミュニティで目に止まって知って見る機会に恵まれて見ましたが、ついこのあいだ見たナミヤ雑貨店の奇蹟という映画も、やたら泣いて今年見た映画では一番泣いたかも…と書きましたが、このドリームという映画も、そこまで涙する作品ではないし終始感動するってわけでもないのですが、いい映画でした。偶然というかちょっとしたきっかけですが、この映画を知ることができて、見ることができて良かった。
 以前から時々書いていますが、期待と満足度は反比例するっていうようですから、ちょっと前にたまたま知って急遽見たので期待値がそこまで高くなかったというのもありますが、個人的には宇宙開発などがメーンかと思ったのですが、もちろんその部分もしっかり描かれていて満足できますが、差別などもしっかり取り上げられていて、いろいろ考えさせられる作品でした。
 個人的にお薦めの一作です。
 

拍手[0回]



 石田ゆり子様のようなオトナ可愛い美女、桐谷美玲様のような可愛い美女、加藤綾子様のような才色兼備な美女、岡副麻希様のような独特な雰囲気を持つ娘、そんな素敵な女性と仲良くなりたいなぁ。
 録画していたビデオを見ていたら、遅くなった。映画観るつもりでしたが、間に合わないかも?
 
 阪急そばに寄る間もない。
 

拍手[0回]



 最近は、王将か吉野家が多いオイラですが、今日はちがうところで呑みましたよ。
 石田ゆり子様のようなオトナ可愛い美女、川口春奈様のような可愛い娘、岡副麻希様のような独特な雰囲気を持つ娘、そんな素敵な女性と仲良く美味しいお酒が飲めたらなぁ。
 
 今週は京都競馬場で G1レースがありますが、天気悪そう…。
 

拍手[0回]