忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

  タイトルだけ見ると、「なんのこっちゃ?」という感じですが、大阪の地下鉄の恵美須町駅を下車すると、一応有名だと思う日本橋の電気街があるのですが、まぁ、その、なんですかね。以前に比べれば、「電気街」というイメージは弱くなりつつありますね。でも、まぁ、電気街には違いない。商店街みたいになっている筋を少しハズレたところに、『こけし』というカツ丼とカツカレーのお店があります。何の雑誌で読んだのかは忘れましたが、ゲーメストではないでしょうが、何らかのPC関連の雑誌だったと思いますが、秋葉原や日本橋などのお店の特集みたいな記事をしているときに、お腹が空いたらこのお店みたいな感じで何店舗か紹介されていて、その中にこけしも紹介されていました。オイラが就職できて間も無い頃、17年ぐらい前かな…。地下鉄サリン事件の前で、駅を降りて地上に出ると、通天閣の帽子を被り独特のダミ声(?)でマハーポーシャのチラシを配っていた頃ですね。こんな表記して不快になる方がいるかもしれませんね。ごめんなさい。
 最近こそ、メード姿も珍しくなく、飲食店も増えた感じもする日本橋の電気街ですが、まだ20世紀のころ、ニノミヤや中川無線後のナカヌキヤが活躍していたころは、飲食店が妙に少なかったので、飲食店は貴重だった気がします。そんななか書籍で紹介されていれば寄ってみたくなりますよね。昔何度か通っていたのですが、オイラがインターネットを始めたごろからは、『こけし』に寄った記憶が無いので、もう10年以上ぶりにお店に入りました。カツ丼を注文、昔がいくらだったか覚えていないけど770円は決して安くないのである。昔は無かったけど、歩いて10分もかからないところのなか卯に行けば550円だからね、でも、懐かしさも相まってごっつ美味しい。ほぼ食べ終わるころ、カツも食べ終えていたので、残り二口ぐらいのごはんを食べるのに、一枚残しておいた沢庵をたべると、「たくあん、もう一皿どうですか?」と聞かれた。いや、たくあんのお替りができるんなら、先に言って欲しかった。たくあんを断り茶を飲んでお金払って出る。また来ようかと思うが、オイラ、そういえばカツ丼は何度か食べたことがあったけど、200円高いし、カレー専門店もあるから、いまだにこけしでカツカレーを食べたことがないことに気付く。今度はカツカレーを是非食べねば…!

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック