忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


 ギルティギア の蔵土縁紗夢のような、 餓狼伝説 2の不知火舞のような、美脚露わなセクシーなお姿も見てみたい気がする、後藤真希様のようなセクシーで可愛い美女、石田ゆり子様のようなオトナ可愛い美女、長澤まさみ様のような可愛い美女、そんな素敵な美女と仲良く美味しく呑めたらなぁ…と思いつつぼっち呑みしたという、最近多い話。
 
 今日の話じゃないのですが、映画を見終えたあと、映画チケットを提示すると飲食代が10%OFFの特典があったので、家族亭というお蕎麦屋さんで日本酒をいただきました。いつもは餃子の王将で大関とか安酒ですが、今回は税別で1,500円する日本酒をいただきました。ただし1合(180ml)ではなく300mlでしたが…。
 阪急そばとは違うちょっと高級な感じがしなくもない店。空いてる時間帯(16時ちょっと前)に入店したのでぼっちでも、まぁ耐えられる。


日本酒


 季節のセットと日本酒。季節のセットも1,000円超えていて、割とお高いお値段でしたが、日本酒よりは安かったんですよね。
 なんか、お酒は常温より少し冷やな感じでしたが冷酒というほどでもなく、飲み口もよく、普段は日本酒の味も実はろくすっぽわからないのですが、今回呑んだのは美味しかった。実はブログを書いていなかったので、今後書くかもしれませんが、ことし初の映画をみたときも同じ店で1,000円の日本酒を呑んだんですよね。それも美味しかったね。高い=美味いとは言い切れませんが、やっぱり日本酒はいい酒呑むと感想が変わりますね。もっといい酒呑んだら、ますます日本酒にはまるかも? と思いつつ、アルコールが入ると食欲も増すので、すっかり美味しく料理もいただきました。


完食


 こんな贅沢していいのかな…。と、ちょっぴり不安になったりすることなく、この程度いつもの食事…といえるぐらいな生活を送ってみたいな…。
 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック