忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2
8 9 10 11 12
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 今週はいよいよG1競走、高松宮記念が行われますが、そのまえにそれ以外の重賞を予想しましょう。ホントは日曜日の重賞は明日の前日オッズを見てから予想すれば良いんですけれど、明日は時間が取れるかどうかよくわからないし、予想はG1に集中したいしね。
 まずは中山競馬場の日経賞から。有馬記念と同じ舞台なので、有馬記念で4着とはいえ好走したルーラーシップが人気でしょうね。今年のAJCCも勝っているしね。ただ予想は今度しますが、ただ高松宮記念の本命をロードカナロアにしようと思っているオイラ…。先週も重賞勝ち、今週土日も重賞勝ち…っていうのはいくらリーディングトップ騎手とはいえ、ちょっとどんなもんだ? である。でも、まぁ、勝つ可能性としては高松宮記念よりはこっちの日経賞でしょうけどね…。マイネルキッツって中山競馬場が得意そうでちょっと怖いけど、年齢を考えるとなぁ…、なんていってステヤーズステークスで泣かされたので、消しはしないけどルーラーシップの敵では無さそう。上昇馬は負けるまで買えっ!というのがオイラの競馬の格言としてあるので、道悪の弥生賞を勝利したのが印象に残っている柴田大知騎手のコスモロビンをルーラーシップ打倒の一番手と見る。大外のトーセンラーも内田博幸騎手で怖い存在ですけどね…。
 阪神競馬場は毎日杯、このレースの勝利馬は隔年でNHKマイルカップを勝っているので、今年の勝ち馬もNHKマイルカップの有力候補になるのかな? もう年齢のせいかアンカツさんも迫力が欠けてきたような…と思って軽く見ていたら、先週ファルコンステークスでエライ目に遭ったので、今回は安藤勝巳騎手に期待してヒストリカルが本命ですが、道悪はどんなもんでしょうね…。たぶん1番人気だろうと思っているアドマイヤブルーは道悪がダメっていう意見がけっこうあるので、ちょっと買う気が失せるよね。変わってマウントシャスタという馬が道悪に強いという意見がちらほら…、池添謙一騎手は阪神大賞典でつらい目に遭ったので、汚名返上の気合に期待。余談ですがマウントシャスタのお兄さんには、ついこの前の名古屋大賞典で本命にして泣きを見るハメになったので、弟君には負けを取り返させていただきたいです。
 日曜日の中山競馬場ではダートの重賞のマーチステークスが行われます。ハンデ云々よりG1レースがある日だから仕方無いのでしょうが、乗り替わりが多すぎ。前走と同じ騎手が乗るタガノロックオンとアイファーソングに期待しまよう。

   日経賞
◎13番:ルーラーシップ
○12番:コスモロビン
▲14番:トーセンラー
△05番:マイネルキッツ
   毎日杯
◎11番:マウントシャスタ
○06番:ヒストリカル
▲03番:アドマイヤブルー
△04番:スピルバーグ
   マーチステークス
◎06番:タガノロックオン
○12番:アイファーソング
▲16番:バーディバーディ
△10番:トーセンアレス

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック