忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 吉高由里子様のような可愛い女性が初体験と書けばアクセスも殺到するのでしょうが、オイラのようなおっちゃんが書いたところで、誰が興味を持つわけでもないんでしょうけど、なんとなく書いておきます。
 東京優駿 ( 日本ダービー ) の1日前の土曜日のお話ですが、珍しくお仕事が休みでした。先週の日曜日も阪神競馬場のパークウィンズを利用して競馬していたので、25、26日と阪神競馬場ではパドックを開放してビアガーデンをするというのを知っていたので、行きました。朝一からはさすがにしんどいので、昼頃到着。ちょうど5レースをやってるころだったかな? ビアガーデンと言ってはいましたが、何のことはない、パドックにベンチを並べて500円もする高いビールやおつまみなどを売っているだけでした。おつまみとか買うのも高くつくので、ビールだけ買って、一人飲みして早々に退散。まぁ、パドックに入ったのも初めてだったのですが、なんかポニーリンクで大型馬の試乗会が13時から30分ほどあるということで、ちょっとポニーリンクに行くことにしました。
 オイラは、阪神競馬場は、いつも阪急今津線の仁川駅から降りて行くので、お決まりの入場口からしか入ったことがなく、ポニーリンクの場所がわからない。案内板を見ると、いつも入場している方とは反対側の入場門付近らしい。セノウルガーデンの更に向こう側ということで、微妙に暑い中、エッチラオッチラ歩いて行きました。昔々、阪神競馬場に外回りコースがなく、ターフヴィジョンももう少し小さかったころ、まだ内馬場っていうの? コースの中の方から観戦できたころ、4コーナー近くまで歩いたことはあったけど、そのころ以来ひさしぶりすぎるこっち側、さらにその先にありました。ポニーリンク。ズラッと並んでいるのかな? と心配していましたが、4人ほどしか並んでいなくて、オイラも13時15分ごろ到着でも大丈夫でした。
 誘導馬のアドマイヤモナーク号とゴッドスマイルユー号の二頭がいて、ポニーリンクを一周するというもの。アドマイヤモナーク号は重賞勝ち馬で知っていますが、順番的にオイラはゴッドスマイルユー号に跨ることに…。重賞馬に乗れなかったのはちょっぴり残念ながら、今井りか様に比べればたいしたことないんでしょうが、時々思い出したように芦毛好きと言っているオイラとしては、初めて乗るお馬さんが芦毛馬っていうのは、ちょっぴり嬉しい出来事。乗馬用に選ばれる馬だけあって、おとなしくカッポカッポとポニーリンクを一周してくれるのですが、やっぱり、ちょっと怖いっていうか緊張したオイラでした。目線高いし、なんか必死で?まっておりました。時間にしてわずかでしたが、貴重な初体験でした。
 オイラ、ちょっと乗馬にも興味あったんで、土曜日、阪神競馬場に行ってよかった。で、芦毛馬に乗ったこともあって、ゴールドシップを東京優駿の本命にしたんですよね…、そうしたら…。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック