忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

  お仕事が速く終わって、残業が無く、せっかく早く帰って来たけど、なんか無駄に過ごしてるな…。眠いのに、早く寝ないし…。 そういえば、もうブログで も新年の挨拶はしたけど、最近はメールなどで、「あけまして おめでとう ございます 今年もよろしくお願いします」を略して『あけ おめこ とよろ』とか書くことはなくなったのだろうか? まぁ、最近はパケット定額制も定着したし、予測変換もあるので「あけ」と入力した時点で、「あけまして」 が出てきて、「あけまして」を選択すると「おめでとう」とか次々出てくるから、いわゆる「あけおめ」メールじゃなくて、メールでも丁寧に「あけましておめ でとう…」と書けばいいのか…。そうそう、「あけおめ」ついでに薀蓄話というか、オイラのブログに迷い込んだ方で、昨年末あたりに多かったのが、検索エン ジンで「謹賀新年恭賀新年違い」 という検索フレーズで辿り着いた方が、多数…とまでは言えませんが、ちらほらといらっしゃいました。おそらく2008年末だったか2009年始めだったか 頃に、『謹賀新年と恭賀新年の違いがわからない奴です』とかなんとか書いたからだろうね…。1年ぐらい前にテキトーに書いたことが、年賀を書く人が必死で 検索した結果、検索されてしまったということでしょうね。こんな前置きの長い日記で今更書くのもなんなのですが、2010年末や2011年始めに検索され たときのために、オイラも「教えて! goo」や「yahoo! 知恵袋」を参照しました。『謹賀新年と恭賀新年の違い』ですが、『ほとんど同じ意味』だそうです。何か調べることもなかったなぁ…。一応補足としては、「謹」は「つつしんで」で、「恭」は「うやうやしく」という意味だそうです。 ま、こんなもんです。苦労の甲斐無し。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック