忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2
16
23 24 25
26 27 28 29 30

京都競馬場で行われた秋華賞、チラッと脳裏を過(よ)ぎった武兄弟のワンツーを全否定して予想したら大ハズレ。桜花賞、秋華賞と兄弟ワンツーとなったわけですが、兄より優れた弟などいない…というジャギ様の発言をあざ笑うかのような弟先着でした。
 例年は秋華賞と同日に行われる府中牝馬ステークスですが、今年は3日連続開催のため月曜日に組まれましたね。浜中俊騎手、岩田康誠騎手など100勝騎手を含め、何人かは盛岡に遠征しているので、ここはそれらの騎手がいない間に他の騎手が勝ちを増やすチャンスかも?
 チューリップ賞の走りが強烈に印象に残っているハナズゴールですが、なんかワンパンチ不足。昨年の覇者マイネイザベルが1番人気かと思いきや、前日オッズでは単勝複勝ともに1番人気はアロマティコ、この馬そんない強いのかねぇ…? コスモの馬に柴田大知騎手というだけで気になるけれど、前走の新潟は鮮やかな勝利でしたが、コスモネモシン、ここでは買いにくいね。内田博幸騎手も、あんまりアテにしづらいな、人気薄の馬だし…。ってことで、イオリッツ・メンディサバル騎手の乗るドナウブルーに期待します。リーディングの川田将雅騎手も怖いけど、今回はパス。意外と東京競馬では2着か3着でも穴馬を持ってくることのある三浦恒星騎手のスピードリッパーがアナ馬候補?
 
   府中牝馬ステークス
◎13番:ドナウブルー
○07番:コスモネモシン
▲10番:レインボーダリア
△09番:スピードリッパー

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック