忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 3日連続開催の月曜日、京都競馬場では重賞の京都大賞典が行われますね。レースには関係無いのですが、月曜日はKBS京都放送のうまDOKIという番組があるのですが、先々週も阪神競馬場開催のときの月曜日に放送がありましたが、さすがに今井りか様を見ることはできませんでした。明日、邪な気持ちで京都競馬場に行っても、今井りか様をチラ見なんてできないでしょうから、阪神競馬場のパークウィンズを利用しよう。
 さて、レースのお話、京都大賞典の前日オッズを見ると、3頭が抜けていますね。ちょっと迷うけれど、この3頭の中では一番人気の無いローズキングダムを本命にします。理由は小牧太騎手が乗っているからですね。デビューからG1勝ちまで4連勝で手綱を獲っていたのですが、オイラの思い出ではお母さんのローズバドに遡ります。まだ地方騎手だった小牧太騎手がフィリーズレビューで人気のハッピーパスを差しきった、ローズバドの走りに惚れて、随分応援して損させられた思い出が…。いやはや、そんなのはどうでも良いのですが、とにかくガンバレ、ローズキングダム。フミノイマージンは前走の札幌記念が素晴らしかったけど、ここはどうでしょうね。ギュスターヴクライは岩田康誠騎手に期待ですが、この3頭で決まるかな? ビートブラックの取消は残念ですね。幸英明騎手の騎乗機会が減ってしまいましたね…。

   京都大賞典
◎08番:ローズキングダム
○06番:ギュスターヴクライ
▲04番:フミノイマージン
△13番:フォゲッタブル


 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック