忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

  はてさて、昨年のマイルチャンピオンシップ以降、JRAで開催されたG1及びJpn1競走は、1番人気か2番人気の馬が勝っております。今年に入ってか らに限れば、地方の交流重賞だった川崎記念を含めて、国内のG1(級)レースは目下1番人気が4連勝中です。国際交流のジャンプレースでもある中山グラン ドジャンプでも1番人気が勝つかどうか注目の一戦。金曜日に東京と大阪の一部のウィンズで皐月賞の金曜日発売に伴い、土曜日の重賞の前売りも行われまし た。単勝オッズを見ると圧倒的な1番人気はメルシーエイタイムで、なんと単勝1.0倍。複勝オッズが(1.1 - 1.1)というオッズ。JRAプラス10をもってしても単勝元返しとは、いくら売り上げが少なく偏りが出やすい金曜日発売とはいえ恐れいる。もちろん当日 は単勝1.0倍ってことはないでしょうが、1倍台は免れないか…。昨年の勝ち馬スプリングゲントも中山大障害を連覇したキングジョイもいないし、ここは人 気も仕方無いが、人気被りすぎだな…。オイラの本命は自分の年間予想(http://s-url.jp?68297)オープンガーデンです。前走のペガサスJSが ちょっと負け過ぎな気がして不安になってきちゃいましたが、前走オッズで単勝56.6倍ながら2番人気ですしね。しかし金曜日売りとはいえ2番人気がこん な高配当オッズを見るのは、ディープインパクトが勝った東京優駿の金曜日発売以来じゃないかな? まぁいいや…。でも最初に書いたように1番人気と2番人気ばかり勝っているので、そろそろ3番人気以下が勝つかなぁ…?

中山グランドジャンプ

◎09番:オープンガーデン
○07番:メルシーエイタイム
▲14番:バシケーン
△10番:ドールリヴィエール

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック