忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2
8 9 10 11 12
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 今週は重賞が多い。日曜日のG1競走のエリザベス女王杯を除いても4つもある。福島競馬場は重賞がなく、東京競馬場と京都競馬場だけで、G1含めて5つ…。
 まずは土曜日のジャンプレースの重賞から予想します。8頭立てという寂しい頭数での京都ジャンプステークス。際内1番枠にテイエムハリアー、そして外枠にはエムエスワールド。二度もテイエムハリアーを2着に負かしたエムエスワールドは久々な分微妙ですが、やっぱりこの馬が本命かな?
 京都競馬場はメーンレースがKBS教徒賞ファンタジーステークス…単純にファンタゾーステークスでいいのですが…。以前は日曜日だったと思うけど、土曜日に重賞になってたんだね、昨年もそうだっけ? 先週はアルテミスステークスという新設重賞が東京競馬場で行われました。阪神JFまでの牝馬限定重賞って、地方競馬を除けばこのファンタジーSだけだった時代は終わりましたが、注目の一戦であることに変わりは無さそう。1戦1勝馬の活躍も目立ち、取捨が難しいのですが、勝つまでに3戦を要しましたが、ずっと1番人気だったディアマイベイビーを推してみます、鞍上も今週から来日のルメール騎手ですしね。そして1戦1勝馬の名かでは、人気になるかもしれませんが、ローブディサージュに期待。
 東京競馬場の土曜日のメーンレースは、京王杯2歳ステークス。前走の新潟2歳ステークスでは勝ちきれなかったけど、今回も蛯名正義騎手が鞍上のノウレッジに再び期待。あとは、レース間隔が開いたかな? という気がしてるものの、エーシントップにも期待。
 日曜日の東京競馬場のメーンレースは、東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス…単純に武蔵野ステークスでいいんですけど…。ダートの別定戦の重賞競走。クロフネの初ダートの衝撃も、たしかこのレースでしたよね? さて、東京競馬場のダートといえば、やっぱりナムラタイタンですかね、前走の地方でしたがマイルチャンピオンシップ南部杯は、スタート直後の落馬でオイラ自身は落胆させられたわけですが、ここは連覇も可能と見ます。相手筆頭は前走古馬相手に快勝したナムラビクター…。ナムラの新旧対決ですね…。
 G1競走の京都競馬場で日曜日に行われるエリザベス女王杯は、土曜日の深夜から日曜日の未明にかけて、予想をがんばります。

   京都ジャンプステークス
◎08番:エムエスワールド
○01番:テイエムハリアー
▲07番:ナリタシャトル
△06番:バアゼルリバー
   ファンタジーステークス
◎04番:ディアマイベイビー
○14番:ローブディサージュ
▲08番:タガノミューチャン
△06番:エーシンセノーテ
   京王杯2歳ステークス
◎07番:ノウレッジ
○12番:エーシントップ
▲10番:テイエムイナズマ
△03番:マイネルエテルネル
   武蔵野ステークス
◎12番:ナムラタイタン
○01番:ナムラビクター
▲03番:トリップ
△14番:ガンジス

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック