忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2
8 9 10 11 12
18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

何度も書いてますが、9月8日は仕事は休みながら、京都競馬場のパークウインズも阪神競馬場にも行けないのが悲しい。でも、午前中なら行けなくはないんですよね、阪神競馬場に…。JRA-VANのイメージキャラクターを務められている眞鍋かをり様は別格として、昨年の今頃までは、女性タレントで一番好きと公言してはばからなかった六車奈々様が、サンスポ企画で、今年もウイナーズサークルじゃなくて、センターステージっていうの? 阪神競馬場の例年やってるあの場所で、セントウルステークスの予想トークショーに参加されるんですよね。昨年は無理して行ったんですが、今年は正直どうしようか迷いますね…。いまは、競馬関連で言えば、一番好きな女性タレント様は、別格の眞鍋かをり様を除けば今井りか様なんですよね…。まっ、オイラの好きな女性タレントのことばっかり書いていても仕方ないし、ブログの見出しと違うので、予想しましょう…、予想の方がもっと興味が無い…とか言われたら、それはそれで悲しいですが…。 
 
 短かったJRAの夏競馬が終わり、中山競馬場と阪神競馬場に舞台を移しての秋競馬。まっ、まだまだ夏ですけど…。で、サマージョッキーズシリーズも、いま一位で岩田康誠騎手と武豊騎手が一位で三位の内田博幸騎手のみ二人との逆転の可能性がありますが、おそらくロードカナロアは強いから、岩田康誠騎手がサマーチャンピオンかな…?
 
 予想は中山競馬場の京成杯オータムハンデから予想します。人気は割れていますが、前日オッズの単勝1番人気はダノンシャーク、鞍上は内田博幸騎手。ここで一位をとって、岩田康誠騎手と武豊騎手が4着以下に敗れたらチャンピオンですけどね…。もしかして、セントウルSでそんな結末を見たら、闘志がアップするかもしれませんが…。横山和生騎手も人気馬に乗ってますね。芦毛で逃げ馬っていうと応援したくなりますね、先輩方に囲まれて馬群を割るのは厳しいでしょうから、逃げ馬ならば重賞勝利もあるかも? あとは三連勝と勢いに乗るエクセラントカーヴかな? 堀宣行調教師と戸崎圭太騎手のコンビは注目。
 阪神競馬場はG2の短距離戦、セントウルステークス。もう前日オッズを見てると、ロードカナロアとハクサンムーンの馬連…いや、馬単に、もてる金を全て投入してみたくなる人気! でも、さすがにそれはできない…。個人的には、今年の年間G1予想大会でスプリンターズステークスに指名したモグモグパクパクを応援したいけど、文字通り応援だけですね…、馬券は…。北村騎手hがわざわざ阪神競馬場にまで来たのかと思ったら、北村は北村でも宏司じゃなくて友一の方でしたし…。今回のメンバーを見ると、外でもハクサンムーンがすんなり逃げそうですが、案外、ハクサンムーンを制して逃げる馬が出てくるかもしれませんね。
 
   京成杯オータムハンデキャップ
◎08番:ダノンシャーク
○07番:エクレラントカーヴ
▲10番:ルナ
△05番:ワイズリー
   セントウルステークス
◎09番:ロードカナロア
○13番:ハクサンムーン
▲05番:ローガンサファイア
△10番:モグモグパクパク

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック