忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
2
6 7
10 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 春のG1シーズン到来。まずは中京競馬場で行われる高松宮記念。昨年は本命にしたけど3着止まりだったロードカナロアですが、今年は格が違う。昨年のスプリンターズSを勝った勢いで香港のG1でも勝利。前走の阪急杯では58kgも1400メートルも関係なく強かった。あの走りを見たら、もう、この馬の本命を揺るがせない…。対抗は同じ6枠のドリームバレンチノです。フェブラリーSのとき、高松宮記念までには2013年の年間G1予想大会の指名馬をアップする…とかなんとか書いた気もしますが、いまだ自身のウェブサイトにアップできてません、ごめんなさい。で、その予想大会で指名したのがドリームバレンチノです。ロードカナロアは海外を見据えていたようなので出るかどうかハッキリしてなかったので、シルクロードSを勝って、すぐさま高松宮記念の出走を表明したこの馬を指名したのですが、カナロア君が出るとなると…、しかも前走であれほどのパフォーマンスを見せられるなぁ…。やっぱ本命にはロードカナロアを持ってきちゃうなぁ…。ダッシャーゴーゴーはG1になると斜行するイメージがあるのですが、潜在的には強いと思うが…。サンカルロが取捨に迷うんですよね。今回消すけど昨年のように2着あたりに食い込んできそうで怖い。マジンプロスパーも微妙だし、連勝で勢いのあるサクラゴスペルはおさえておかないとね。

   高松宮記念
◎11番:ロードカナロア
○12番:ドリームバレンチノ
▲17番:ダッシャーゴーゴー
△15番:サクラゴスペル

 
 今回は、そんなに荒れないと見ましたが…。

20130323_高松宮記念_前日単勝オッズ20130324000623
20130323_高松宮記念_前日単勝オッズ20130324000623

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック