忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 先週の統一ダートグレードレース(カペラステークスのことじゃないよ)をすっかり忘れていたので、今夜は眠い目をこすりながら、全日本2歳優駿の予想します。今回はJpn1競走ということで、国内ではG1と同じ格付けな競走だけに気合を入れて予想しないとね、余談ですが、六車奈々様見たさに早起きして出かけたり、宝塚記念のときに眞鍋かをり様がノーブラでパドックを駆け抜けた、あの、阪神競馬場で行われた、ジャパンカップ砂も阪神JFも、本命と対抗が1着3着と悔しい思いをしているだけに、ここは「ワイドにしておけば良かった…」などと後悔することのないよう、今度こそ1着2着を当てたいぞ。
 さて、全日本2歳優駿は1番人気が勝てなくて、2番人気か3番人気という、ボートレース風に言うなら人気対抗格の馬が優勝するイメージが強いので、予想をちょっと迷ったのですが、今回はきっと抜けた1番人気に推されるであろう、オーブルチェフを本命にします。デビュー戦こそ敗退したものの、ダートに転向してからは強いの一言ですからね。対抗以下もJRA勢にしてしまいますが、騎手ならヴェアリアスムーンを対抗にしたいところですが、距離を考えると横山典弘騎手の乗るヘヴンズパワーかな? その横山典弘騎手と関東ではリーディング争いをしている蛯名正義騎手の乗るメジャーアスリートもなかなか良いかも、メジャーリーグも話題になってるしね…。でも、まぁ、兵庫ジュニアグランプリで優勝したゴーイングパワーもなかなか期待できそう。ジャパンカップ砂では2着に入った和田竜二騎手だし侮れない…。

   全日本2歳優駿
◎11番:オーブルチェフ
○07番:タイセイスティング
▲06番:メジャーアスリート
△09番:ゴーイングパワー

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック