忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


 金曜日からルパン三世カリオストロの城のデジタルリマスター版が公開されたようで、たまたま違う映画を観に行って知って、観ました。もうテレビでは何度も観たこの映画。でも、映画館では観なかったんですよね。初めて大型スクリーンで観た、ルパン三世カリオストロの城は、なんか感動しました。もう、ストーリーもほぼ覚えていて、台詞も、「おっ、ここでこのセリフ…」とか、かなりわかっているんですが、それでも面白い。こども時代、青春時代に観た…と書いてもテレビでですが、まっ、過去に観たタイミングの影響もあるのかもしれませんが、この作品は、ホント、オイラにとっては色褪せない不朽の名作です。
 映画館に行ったら、なんかけっこう大きいサイズのチラシのようなものをもらったけれど、ホンネは折りたくなかったけど、折らないと鞄に入らないので、まっ、折りましたが…。
 絵はさすがに、いまのCGをふんだんに使ったアニメと比べると、ちょっとチャチっぽく見えなくもないのですが、そりゃ、もう30年…、もっと前か? とにかく作られた時代が違うから、当然仕方ないことですね、でも、そんなの抜きで面白かった。この映画が上映されてた頃は携帯電話なんてなかった時代だから、そんなイライラもなかったでしょうが、最近、映画館で、いま何時かを確認するのに、携帯やスマホの液晶画面を光らせて、イラッとさせられることが多いのですが、そういうリスクがありつつも、やっぱり映画は映画館で観た方が、オイラは楽しめます。
 当時、このクラリスは人気…というか、理想の女性…みたいに言われていたこともありましたっけ…。
 テレビで前回はいつだったか忘れましたが放送された時は、ツイッターやりながらだったので、集中して観てなかった…っていうのもあるんですよね。映画館なら、そんな他のことをしながら…ってことはないですね…。
 通常の映画は大人1,800円ですが、今回のこの作品は1,200円で見ることができたので、ちょっとお得感もあったかも…。さすがにしゅっちゅう見てたら飽きるかもしれませんが、2年に1度くらいは見たい作品です。ちょっとどうしようかなー、ストーリー知ってるし、テレビで何回も観たしなぁ…、と見るのを悩んだ作品でしたが、思い切って見て良かった。



拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック