忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


 見たのは上映開始から間もなく頃だったので、一か月…とまでは言わなくても、結構日数が経ってしまいましたが、今更ながらに更新します。
 さて、ストーリーは、例によってムービウォーカーを参照していただくか、白ゆき姫殺人事件公式サイトを見ていただきましょう…。
 個人な感想は、以前ツイッターが話題になったころ放送された素直になれなくてを見たときも思ったのですが、『これ、ツイッター必要?』っていう気もしなくはないのですが、ツイッターで個人情報が割れたりと、多少はソーシャルメディアの恐ろしさも伝えてる気もしなくはないのですが…。果たして。城野美姫は殺人事件の犯人なのか? と、最後、犯人かどうかのオチがあっけない気がしたのは…。う~ん。まぁ、オイラは原作を読んでいないので、原作はもっと深く描かれているのかもしれませんが、映画はあっけない印象が…。
 ただ、同じ映像で、語る人の視点が変わると、セリフや内容も変わって、人の記憶や聞く人の捉え方で、真実はいくらでも捻じ曲げられるんだな…という、ソーシャルメディアやネットの怖さというより、人の怖さ、危なさは伝わったかな…。
 個人的には、井上真央様が主演で、その親友に貫地谷しほり様、先輩役に宮地真緒様が出ておられたので、おひさまちりとてちんまんてんの共演だ…。と、思いながら見てました。そーいえば、いまの連続テレビ小説の花子とアンも赤毛のアン…。

白ゆき姫殺人事件_自分仕様_01
白ゆき姫殺人事件_自分仕様_01
白ゆき姫殺人事件_自分仕様_02
白ゆき姫殺人事件_自分仕様_02


拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック