忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 おっちゃんが適当にボチボチやっているウェブログなので、炎上するほどの閲覧があるとは思えないけれど、やや注意して書かないといけないのでしょうね…と、思いつつ、ついつい書いてしまう大島優子様のこと。
 先に書いておくと、オイラはAKB48に関してアンチとまでは言わないが、あんまり好感を持っていません。ですが、メンバー全員とは言いませんが、ひとりひとりは割りとお気に入りの方がいます。メンバーの各々は、いろいろがんばってらっしゃるのですが、なんていうかオトナな商売っていうの? 周りのオトナのせいなのか、なんか好きになれない売れ方なのです。国民的人気アイドルグループと言われているAKB48ですが、国民的というフレーズに違和感を思う方も少なくないような気がします。
 さて、大島優子様の総選挙の話ですが、地上波でもライヴ中継されていたぐらいで、今朝のスポーツ紙各紙でも大々的に掲載されていたので、いまさら書くまでもないのですが、1位でした。でも考えてみればAKB48の総選挙は今回で4回目。過去3回は前田敦子様と常に1位を争っていた御方なので、前田敦子様が出られない今回の総選挙で1位っていうのは大方の予想通りだったのではないでしょうか? もし、大島優子様を負かし他のメンバーが1位になったら、オイラはもっとAKB48に注目したかもしれませんが…。


総選挙で1位に返り咲いた大島優子さまっ
総選挙で1位に返り咲いた大島優子さまっ


 いろいろ書きましたが、いつまでAKB48のメンバーで居続けるのかわかりませんが、前田敦子様が抜けて(正式にはまだメンバーなのかな?)、1位ということで、AKB48の看板を背負う大島優子様、1位の喜びももちろんあるでしょうし、彼女を推しメンにしていたファンも嬉しいでしょうが、1位を獲ったが故の重圧もあるかと思いますが、これからも明るくがんばっていただいて、卒業する日が来てもファンに暖かく旅立ちを祝ってもらえるような女性として、活躍してほしいですね。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック