忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 追いついたぁー! 29日木曜日の放送分まで観たよ。もうHDDの容量もほとんど無くなってきたんで、とっとと観て、消さなければいけないという事情もあったもので…。
 前作のおひさまに比べるといまひとつ…などと初期の頃言っていましたが…、ま、まぁ、たしかにおひさまは良くできた作品でしたが、このカーネーションも楽しめました。『ました』と過去形で書いてちゃいけないかな、あと2話あるし…。
 ラストのおよそ一ヵ月は糸子が尾野真千子様から夏木マリ様にチェンジしてお婆ちゃん時代になってる。岸和田ではないけど関西住みのオイラには観やすいのですが、「ほかす」とか方言出ていたけれど、ほかすっていうのが「捨てる」の意というのは、全国的に知られているのだろうか…、と、どうでもいいことを思いつつ、一気観するの結構しんどいなぁ…と思った。仕事のあった日も含め、5日間で今年放送分を観たんだから…。でも、次どうなるんだろう…とジレンマを抱えることは少なかったかな…。
 で、個人的には、たまたまこのカーネーションの第25週の時代が合致しただけなのでしょうが、一瞬、時間的には5秒、いや3秒も無かったのかもしれませんが、連続テレビ小説ファイトの画像が出てのが微妙に嬉しいいや、なんていうかファイトは武豊騎手も出演されたことで印象に残っていますが、この頃は、本仮屋ユイカ様は可愛いとは思っていましたが、周囲の大人たちに目がいってました…。このファイトという作品、温泉宿の女将の方が議員さんになってたり、なんといっても主人公の優の母親、亜沙子を演じていた方が捕まってしまったし、スペシャルとかは無さそうなんで、もうNHKはこの作品を闇に葬る気なんじゃないかと思っていただけに、ちょっぴり感動すら覚えた…。でも、よりにもよってこの放送後すぐふらいに、その亜沙子を演じていた方の弟さんが捕まったとか報道あったな…。なんかファイトって恵まれてない作品だよね。そもそも高崎競馬場が閉鎖された年に始まったんだよね…。あと1年早ければ、ファイトに関連した名前のレース名とかでちょっとは盛り上がったかもしれないけれどね…。そういえば、サイゴウジョンコことダンスアワルツは元気にしてるのかな? 
 結局。カーネーションの話をまともにしてないね…。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック