忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 NHKで放送されている連続テレビ小説の梅ちゃん先生もいよいよ明日が最終回。オイラは、てっぱんおひさまカーネーションとビデオに録画してまで観ている連続テレビ小説がとうとう4作品。まっ、古くはまんてんこころもビデオに録画して全話観たんですけどね…。
 てっぱんはその前に放送されていたゲゲゲの女房が話題になっていたのですが、それを観ていなかったので、次回作からはとりあえず観ようと思って観始めた作品。このてっぱんという作品を観なければ、瀧本美織様を意識することがなかったかもしれません…。それ以降のおひさまカーネーションは現代劇ではなく昭和時代をメーンに据えたお話となっております。梅ちゃん先生は戦中の話は短くて、戦後から話がスタートしたと言っても良いでしょう。主演の堀北真希様が可愛いのは最初(ハナ)っからわかってわいたのですが、そんなヒロインに負けない個性豊かなキャラ達がいい味出していて、吉本新喜劇のようなウケを狙っているわけではない(…と思う…)のに、どこか、クスッとおもしろい作品です。てっぱん以降、ブログやツイッターでNHKの連続テレビ小説のことを書くことは多かったのですが、この梅ちゃん先生は、ブログでしっかりと書いたのは初めてだと思うし、ツイッターですらツイートしたことがほとんど無かったように思います。梅ちゃん先生以前の3作品は、1週間以上観てなくて、一気観したことも多かったのですが、この梅ちゃん先生はほぼ毎日観てました。せいぜい観なくて一気観したといっても3日分ぐらいでした。そういう意味では、ハッシュタグをつけてツイッターなんかでツイートするにはもってこいだったのに…。
 オイラが井上真央様がお気に入りなのかもしれないけど、4作品の中でいまのところ一番おもしろかったと思うのはおひさまですが、残念なことにおひさまは最後は打ち切りと勘違いしてしまそうな無理矢理話しを進めたような、もうあと一ヵ月か放送日があって、じっくり話しを進めてほしかったな…。と思った作品でした。
 梅ちゃん先生は、果たして、スッキリとしたまとめで最終回を終えられるのでしょうか?


梅ちゃん先生
梅ちゃん先生


 ちなみに、10月8日の体育の日には総集編が、10月13日と10月20日の2回に分けてスペシャルの放送が決定したようです。NHKのURL ( http://www9.nhk.or.jp/umechan/rel/index.html#rel04 ) 総集編は嬉しいのですが、スペシャルがBSなんですよね。オイラ、BS観られないんだよな…悲しい。  
 まっ、総集編とスペシャルの話しはおいといて、最終回で拍子抜けするような終わり方だけは無いように願いつつ、最後の最後で録画失敗とか、涙も出ないようなこともおきないように願いつつ、終わるのが寂しいけど、最終回をいまから楽しみにしております。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック