忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 メーンで使っているブログでは、見ている方が、「またかよ…」って、ぼやきそうなぐらい、よく書いている気もしますが、オイラは、いま一番好きな女性タレント様が、 六車奈々 様なのですが、関西で競馬好きな方には有名かもしれませんが、いまひとつ知らない方も多いようなので、表向きは、 優木まおみ 様か 小林麻耶 様の名前を挙げたりしていましたが、ここに来て 眞鍋かをり 様が、また大好きになってしまいました。もともと眞鍋かをり様のことは、ある番組を観ていて大好きになったのですが ( 参考ブログ ⇒ http://blogs.yahoo.co.jp/nj_njsun/3594027.html ) 、騒動やら何やらで、一時活躍が鈍られたときに、サタうま!という番組の影響で六車奈々様を好きになりましたが、ボートレース(当時は競艇)のキャンペーンガールをやっておられたときに、「誰だ、この可愛い娘は」と興味を抱いたのが、優木まおみ様でした。キャッチフレーズっていうのかキャッチコピーっていうのか、優木まおみ様は、エロかしこいだそうですからね。才色兼備なうえに〝エロ〟って、ある意味では最強な気も…。でも、眞鍋かをり様がエロいのかどうかは微妙ながら、昔は(番組が酷いというのもあったのかもしれませんが)エロいイメージもあったので、エロかしこいというのは、眞鍋かをり様にも当てはまるのかもしれません。
 
 最初の方で書いた、小林麻耶様と六車奈々様は、ひとまずおいといて、眞鍋かをり様と六車奈々様は、オイラの好きな女性タレント様なのです。そんなオイラの好きな美女二人を侍(はべ)らした羨ましい男性がいます。二年も前の話を今更ですが、レッドクリフの監督である、フー・ジュン様です。


映画『 レッドクリフPART II-未来への最終決戦-』DVD発売直前イベント
映画『 レッドクリフPART II-未来への最終決戦-』DVD発売直前イベント posted by (C)えぬじぇい

 なんて羨ましい、この写真じゃよくわからないけれど、なんとなく、眞鍋かをり様のおっぱいが当たっているようにも見える。しかし、こうやって見ると、優木まおみ様の方が背が高いのかな。
 単なる妬みにしか聞こえないでしょうが、個人的にはレッドクリフはいまひとつでした、パート2は迫力があったものの、パート1は、はっきり言っていらないだろう。長時間だから1と2と分けたという話でしたが、金を使い過ぎて、効率よく回収するために1と2に分けたのではないかと疑いたくなるような内容でしたよ、パート1…。
 
 元々、三国志に出てくる権力者の中では、劉公嗣様が好きなオイラですから、劉備や諸葛亮を必要以上に美化した、三国志演義な話は、いまひとつ…。
 
 それにしても、羨ましいぜ。ピンクかブルーかどっちかひとりでいいから、幸せのおすそ分けが欲しい。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック