忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

  「ZERO」と言っても、ニュースZEROでは無く、サイエンスZEROのお話。以前、眞鍋かをり様がナヴィゲーターを務めていらしたころは、結構観ていたのですが、放送時間の変更なんかもあって、最近すっかり観なくなっていたサイエンスZERO…面倒だからサイエンスゼロって書きますが…。安めぐみ様がナヴィを務めていらっしゃいます。別に安めぐみ様に目がだから観た訳ではなく、暗黒物質っていうか暗黒エネルギーに微妙な興味があって観ました。ちなみに金曜日の再放送で観ました。以前ブルーバックスだったと思うのですが、本を買ってちょっと読んでいたんですが、なんかすぐ読むのを挫折しちゃったんですよね。で、サイエンスゼロで観たのですが、結局、よくわかってないのか…。まぁ、でも、それなりにおもしろかった。
 よくわかってないくせに、それなりにおもしろかったといえば、水曜日に大阪市立科学館に行って、はやぶさを見逃してプラネタリウムを観たというのは、以前書いたと思いますが、そのあと、無料の講義か講座か…とりあえず、なんか、そういうのがあって、ヒマだったので15時から16時45分って書いてあったので参加してみました。…なんだか大学の講義みたいな感じも受けて場違いなプレッシャーを感じながら聞いておりました。講演内容は2つあって、ひとつつめは電流のエネルギーは電線の外を流れるというもの。もうひとつは電磁ノイズを理解して電磁ノイズをなくすという豪華2本立て。最初の電線の外を流れる…の方は、なんとなーく聞いたことがあったし、わからないなりにわかった風を装えるのですが、もうひとつの電磁ノイズの方は、言わんとしていることは感覚的にわかるような気がするような錯覚を覚えるのですが…要約すれば「わからない!」ということですが…。でも、式が出てきたりで、チンプンカンプン度が増すオイラであった。しかし、このお話が電磁ノイズや計算式を理解している方には、相当刺激的だったらしく質疑が続く続く…。結局17時30分過ぎまで白熱した質疑をされておられました。いざ帰る頃になると、館内は消灯しているし、通常の1階の出入り口の自動ドアは開かないし…。まぁ、でも、オイラは知らない方なのですが、土岐博様という大阪大学の名誉教授をなさっている方なので、貴重なお話をライブで聞けたのでしょう、きっと。そういえば、その方の発案(?)のペースメーカーを作製しているようなことを言っていたので、何かしら新しい国産のペースメーカーが話題になったら、この講演を思い出すかもしれません…。
 電磁ノイズはいまひとつ、オイラは興味を持ちきれていなかったけれど、宇宙の謎とか楽しい…。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック