忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

  昨日から始まった、NHKの連続テレビ小説『てっぱん』の初回視聴率が18.2%と、高視聴率だったとmixiのニュースで見つけた。ちなみに前作のゲゲゲの女房は初回視聴率が14.8%だったそうで、なんでも歴代ワースト2の低視聴率だったとか…。数字で見ると3.4ポイントとわずかな差に見えるけれども、結構評価が厳しくなったり、歓迎ムードになったりするものですね。
 でも、初回視聴率というのは、前作の最終回を観た方が引き継いで観ているということも大きいでしょうから、ゲゲゲの女房の初回がいまひとつだったのは、ウェルかめの影響もあったのでは? …てっぱんが、このまま高視聴率と言われ逃げ切るか、失速するか…、とりあえず、1話と2話を観たオイラは、もうしばらく観るつもり、日曜日以外は毎日やっているドラマなので、ネタ不足のときは、このドラマをネタにして書くこともあるかも…?
 それはそうと、連続テレビ小説のてっぱんの次は『おひさま』という井上真央様がヒロインというのが、もう決まっているのですね。でも、まずは、滝本美織様の活劇を楽しみにするのであった…。


勝手にニュース

NHK朝ドラ『てっぱん』初回平均視聴率は18.2%
 9月27日よりスタートしたNHK朝の連続テレビ小説『てっぱん』の初回平均視聴率が18.2%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)だったことが28日、わかった。
 mixiニュースなので、上記のニュースページを閲覧するにはログインが必要です、ごめんなさい。
 よく見ると関東地区の視聴率なのですね、これから大阪で活躍するあかり…。関西での評価はどうだったのでしょう?

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック