忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
4
11
23 24 25 26 27 28
29 30 31

  誰が読んだか知らないが、『電撃の6ハロン』と呼ばれるようになって久しい、JRAの芝の短距離G1。正確に言えば1ハロンというのは、元々は1ファロングと言われ200メートルでは無いそうですが、少なくとも日本の競馬界では、1ハロンを200メートルとして計算するので、6ハロンは1200メートルです。
 地の利も含め日本馬が有利でしょうが、何年か前に2番人気でセントウルステークスを2着して、スプリンターズステークスでは1番人気で優勝したテイクオーバーターゲットというお馬さんとイメージが被るので、グリーンバーディーを本命にします。最近はゴルフも話題になっているし、バーディーっていい感じの名前。前日オッズでは、単勝2番人気はワンカラット。複勝2番人気はビービーガルダン。ビービーガルダンは昨年のこのレース、そして春の高松宮記念がともに2着と惜敗続き、ここらで決めるか? 昨年は僅差で優勝したローレルゲレイロも侮れない存在。買うか消すか迷うのはキンシャサノキセキかな? 高松宮記念以来のぶっつけは正直不安…。雨の影響で逃げ有利になればヘッドライナーも怖い一頭。逆に先行激化で差し馬向きの展開になればサンカルロが浮上しそう…。

   スプリンターズステークス

◎06番:グリーンバーディー
○08番:ワンカラット
▲05番:ビービーガルダン
△12番:ヘッドライナー

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック