忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

  阪神競馬場で宝塚記念が日曜日に行われ、しばらく大きなレースが無いとお思いのあなた。水曜日は東京シティー競馬場(大井競馬場)略してTCKで統一ダートグレード競走、Jpn1競走が行われますよ。
今回のレースでは、地方の雄、フリオーソが故障で出走できないのが残念ですが、出走頭数が少ないながらも、スマートファルコンとエスポワールシチーが相見 えるので、注目の一戦。スマートファルコンは強い相手を避けるように、地方の交流重賞、それもJpn2やJpn3で勝ちを稼いでおりましたが、昨年の JBCクラシックで逃げに転向してJpn1を制すると、今回の帝王賞と同じコースの昨年の東京大賞典を逃げ切りでレコード勝ち。ちょうど今年の宝塚記念の CMでサイレンスズカが取り上げられていましたが、逃げに転向して好走した点は似ている、引退だけは似て欲しくないけど。過去の実績を考えればアッサリ 勝っても驚けないエスポワールシチーですが、国内では久々に1番人気にならないかな? 前走は出遅れが響いたとはいえ3着という不本意な結果でしたからね、ただ、宝塚記念をレコード勝ちして勢いに乗る佐藤哲三騎手だけに優勝の可能性も高い気 がします。この2頭に割って入る馬はいなさそうですが、一番可能性が高そうなのはバーディバーディかな? スマートファルコンに逃げさせまいと地方馬がハナを奪ったら、スマートファルコンが負ける展開もあるかも? ただ逃げにこだわらないエスポワールシチーは大崩れは考えにくいな…。

帝王賞
◎11番:エスポワールシチー
○06番:スマートファルコン

もう、3着以下は考えない、この2頭の一騎打ちでしょう。馬連だと100円も覚悟しておかないと…。  

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック