忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2
16
23 24 25
26 27 28 29 30

今週から東京競馬場の開催が始まった関東の重賞根岸Sは、6歳馬が優勝したこともありますが、だいたい5歳馬の活躍が目立つので、7歳は微妙な気がしますが、ダート転向がいきなりJBCスプリントで、いくらなんでも…と思っていたら2着、前走は兵庫で優勝とダート適正を見せてくれたドリームバレンチノを本命にします。昨年までと違いウチパク騎手を信用しきれないんですが、東京ダートで手腕を発揮してほしい。対抗はブライトライン、元南関東競馬騎手が人気になるであろう馬に各々騎乗ですね。
 京都競馬場のシルクロードSはハンデ戦。前日オッズを見るとレディオブオペラが抜けた人気。1番人気になることは予測できたが、単勝オッズで2倍を切るとは…。藤田伸二騎手が、著書騎手の一分で名指しで非難してた岩田康成騎手がすぐ隣…。持ち時計は速いし京都競馬場と合うのは連勝が証明してるのでしょうが、初重賞挑戦で55kg、天気も悪いという予報、ちょっと厳しいんじゃないかな? と思う。そこで本命は、クリスチャンデムーロ騎手にも期待して、マジンプロスパーにします。ちょっと前走の負けが気になるけれど1400メートルよりは1200メートルが合ってそう…。
 
   根岸ステークス
◎08番:ドリームバレンチノ
○13番:ブライトライン
▲06番:ゴールスキー
△16番:セイクリムズン
   シルクロードステークス
◎09番:、アジンプロスパー
○03番:プレイズエターナル
▲11番:レオンビスティー
△07番:ワキノブレイブ
 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック