忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2
8 9 10 11 12
18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


 あんまりお仕事の愚痴書いてちゃダメですね。でも、昨日の兵庫GTの予想のときも書きましたが、いまのお仕事してると、競馬を真から楽しめないし、儲けのチャンスをずいぶん逃してる気はします。こんなとき、 スーパー ストリートファイター IIのキャミィのような、 ギルティギアイグ ゼクスのディズィーのような、布面積が少な目なセクシーなお姿も見てみたい気もする、後藤真希様のようなセクシーで可愛い美女、カトパンこと加藤綾子様のような才色兼備な美女、井上真央様のような可愛い美女、そんな素敵な美女と微笑ましい一時でも過ごせたらなぁ…。ラピュタ☆
 
 さて、地方で開催されている統一ダートグレードレースの中で唯一の G1 競走が東京大賞典です。「あれ? ジャパンダートダービーやマイルチャンピオンシップ南部杯なんかもジーワン競走じゃないの」と言われそうですが、あれらは Jpn1 競走ですからね。個人的に Jpn1競走は「ジェーピーエヌワンきょうそう」って読んだ方がいいと思うのですが…。 Jpn1 レースも「ジーワンレース」って言っちゃからなぁ…。
 
 無駄話はともかく予想しましょう。神がかりルメール騎手のノンコノユメの勝利もありそうな話ですが、やはりチャンピオンズCの1、2着馬の一騎打ちムードでしょうか? コパノリッキーも怖い存在ではありますが、勝ちきるまではどうなんでしょうね? それにしても28日の園田、内田博幸騎手、なんであんな勝ちきれない騎手になっちゃったんでしょうね。岩田康成騎手は時々凄いんですが、おかげで馬券外したよ、トホホ…。
 
 うん、やっぱりアウォーディー本命ですね。2番手候補は、サウンドトゥルー、コパノリッキー、ノンコノユメから絞り切れないですね…。う~ん…。
 
  東京大賞典
◎08番:アウォーディー
〇05番:ノンコノユメ
▲14番:サウンドトゥルー
△02番:コパノリッキー
 
 今年最後のG1。一度は生観戦とは言わないが、リアルタイムで中継を見たいものですね。
 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック