忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2
8 9 10 11 12
18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

大井競馬場と呼ばれることの方が多い気がしますが、東京シティ競馬場ですよね…、略してTCK。そのTCKで行われる年最初の統一ダートグレードレースは牝馬限定のTCK女王盃。JRAでは『杯』が使われるけどNARでが『盃』が良く使われている気がしますが、気のせいでしょうか??
 さて、TCK女王盃なのですが、昨年はJRAのG1では苦戦を強いられたものの、地方での牝馬限定ダートグレードでは連勝街道まっしぐらだったメーデイアが不動の主役でいいでしょう。ちょっと昨年はジャパンカップ10着が最後のレースだったので、昨年の勢いがそのままあるのか一抹の不安があるのですが、勢いに衰えがなければ57kgでも大丈夫でしょう。そんなメーデイアに3度も2着という目に合されたアクティビューティが2着候補筆頭でしょうが、55kgで出走、鞍上がクリフトフ・ルメール騎手ということで、ワイルドフラッパーがもしかしたらメーデイアを倒せるかも? と期待も。出走表を見て知ったけれど、レッドクラウディアって地方に転厩したのですね。昨年は1番人気に推されていたお馬さん。メーデイアには歯が立たないままでしたが、地の利を生かして(?)今回こそは…というところでしょうか? 他に地方馬ならカイカヨソウ、ビタースィートあたりが有力候補なのでしょうが、やっぱりJRA勢、特に3頭が抜けている気がする、ただワイルドフラッパーは地方重賞が初なのでコケる不安もあるんですが、メーデイア、アクティビューティに割って入れる可能性も高そう…。
 
   TCK女王盃
◎08番:メーデイア
○03番:ワイルヅフラッパー
▲04番:アクティビューティ
△06番:ビタースィート
 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック