忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
2
6 7
10 12 13 14 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


 今年から阪神競馬場に舞台を移した2歳のG1競走、朝日杯フューチュリティーステークス。距離は違えど暮れの阪神競馬場で繰り広げられてきたラジオNIKKEI賞2歳Sからはクラシックホースが出てるので、中山競馬場で行われていたころは外枠が極端に勝てないという結果が続いていましたが、阪神競馬場に変わることで外枠に入った馬でも勝つチャンスは十分でしょうね。加えて阪神競馬場なので18頭出走できますね。
 
 さて、前日最終オッズではダノンプラチナが単勝1番人気ですが、先週に蛯名正義騎手が勝ったし、2週続けて蛯名正義騎手ってのはなぁ…、無さそう…。
 
 個人的には、まだ途上ってイメージが強いですが、アッシュゴールドあたりがいい感じに見える。オルフェーヴルの弟…ってことは、ドリームジャーニーの弟ってことでしょうから、朝日杯FSで力を出しても不思議はないですよね。阪神JFも1番人気馬が負けたので、今年のJRAの2歳重賞はいまのところ1番人気の優勝なしみたい。最後に決める可能性もあるんですよね。一応前日オッズではさきに書きましたがダノンプラチナが単勝1番人気なんですが、クラリティスカイ、アッシュゴールド、ブライトエンブレム…正直このあたりは確定オッズでどれが単勝1番人気になるか微妙な感じもするんですが…。個人的には武豊騎手のJRA平地G1競走完全制覇っていうのも見たいんですが、阪神競馬場の外回りコースって、ゆったりした流れになりそうなんでアクティブミノル向きではなさそうな…?
 
   朝日杯フューチュリティーステークス
◎12番:アクティブミノル
○09番:アッシュゴールド
▲14番:クラリティスカイ
△16番:ブライトエンブレム
 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック