忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 先に書くと、今回は馬券としては牝馬でポンッ! ということで、牝馬4頭のボックス買いを企んでます。もっともブエナビスタとデインドリームの組合せは1番人気ですが…。
 今回は凱旋門賞1、2着馬が7枠。金曜日オッズでは単勝1番人気だったペルーサとドバイで勝ったヴィクトワールピサが4枠、伏兵扱いながら実績を考えれば優勝は圏内のエイシンフラッシュとトーセンジョーダンが8枠…ということで枠連で買い目を減らすのも一考かもしれませんが、オイラは牝馬買います。
 今年はドバイで日本管理馬のワンツーがあり、サッカーではなでしこジャパンが勝ち、なんとなく日本の勢いが目立ちますが、ジャパンカップは創設された最初の頃と比べ日本馬の上位独占が続いています。これは日本馬が強くなったというよりも海外の有力馬が日本に来ないというのが実情です。今年は凱旋門賞馬、しかも1着馬と2着馬がこぞって来たので、ここらで海外馬の優勝も無いとね。
 国内唯一の牝馬ブエナビスタはデビュー以来、出走すれば1番人気を背負ってきましたが、前日オッズでは2番人気でした。複勝や馬連の軸の売れ方を見れば当日は単勝でも1番人気になるかもわかりませんが…。昨年のこのレースを強い勝ち方でトップでゴールを駆け抜けたのに無念の降着、それでケチがついたのか勝ち星から遠ざかっていますが、ここでキッチリ決めるかな?
 それにしても、オウケンブルースリやエイシンフラッシュを見て思いますが、内田博幸騎手はいつ復帰するんでしょう? 引退するわけじゃないよね?

   ジャパンカップ
◎13番:デインドリーム
○03番:ブエナビスタ
▲14番:シャレータ
△09番:サラリンクス

20111125_jc_win20111126_jc_win

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック