忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
4
11
24 25 26 27 28
29 30 31


 石田ゆり子様のようなオトナ可愛い美女、石川梨華様のような可愛く色っぽい美女、後藤真希様のようなセクシーで可愛い美女、そんな素敵な女性と仲良くなれる。1億3,270万円超貯まる男。ラピュタ☆
 
 日本テレビといえば、愛は地球を救ったり、いまは映画で散歩する侵略者ですか…。なんか今回の競馬と絡められないかな…と思ったけど、とくにないですね。サクッと予想しましょう。
 
  日本テレビ盃
◎09番:モーニン
〇11番:アポロケンタッキー
▲10番:ケイティブレイブ
△02番:サウンドトゥルー
 
 11頭が出走してますが、中央の4頭の争いって感じが拭えない一戦ですね。もし地方馬が連対したら凄い快挙ですよね。地方馬が1着とったら、JBCクラシックの優先出走権が得られるんでしたっけ? でも、まぁ、JRA勢が1~4着独占というイメージしか浮かばない…。四連複馬券があったら、ワイドの1番人気より安い100円か110円しかつかなさそう…とまで書くと、書きすぎか…。4着までに地方馬が届いたらカッコ悪いからこのへんにしておきますか、もっとも4着では現在発売されている9種類の馬券になにも影響しませんが…。
 帝王賞を素直に信じたらケイティブレイブを本命でよいのでしょうが、元南関東騎手の戸崎圭太騎手と内田博幸騎手を本命と対抗にしました。サウンドトゥルーのような追い込み馬は展開に左右されがちなので本命や対抗という厚い印を打ちにくいんですよね。ケイティブレイブは前走出遅れて後ろからになったのが怪我の功名なのかはまった感じですが、本来は先行タイプなので、人気になるであろう今回は厳しいのでは?
 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック