忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 日曜日はJRAの平地G1競走で最も長距離の天皇賞(春)が京都競馬場で行われます。
 金曜日が休みでWINSでオッズ見てたりして、その他、ネットで天皇賞のこと調べつつ予想してたら、なんか荒れそうで不安になってきましたが、ここは初志貫徹で、ゴールドシップを本命にいたします。ヒシミラクル以来の芦毛の菊花賞馬の翌年の天皇賞参戦。ヒシミラクルと違うところは人気を背負ってるところでしょうか?
 秋に東京競馬場で行われる天皇賞では、1番人気が長い間不振で、府中には魔物が居ると言われていたそうですが、10年ほど前から府中から淀に魔物が引越ししてきたみたいですが、ゴールドシップと内田博幸騎手のコンビなら魔物に打ち勝ってくれるでしょう。ディープインパクト以来久々の1番人気の優勝を予想。
 対抗は海外からくるレッドカドーですね。ゴールドシップをねじ伏せて勝つとすれば、国内馬ではなく海外馬しかいない気がする。あとはエアグルーヴが亡くなったので仔のフォゲッタブルにも期待。あとはデスペラードか…。あれ? 海外馬以外、阪神大賞典の上位馬ですね…。

   天皇賞
◎08番:ゴールドシップ
○13番:レッドカドー
▲12番:フォゲッタブル
△03番:デスペラード

 
 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック