忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
4
11
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


 日曜日は東京競馬場で優駿牝馬 ( オークス ) が行われますね。注目はなんといってもハープスターでしょうね。阪神JFで僅差届かず取りこぼしたこともあったし、いまの東京競馬場は内が伸びる馬場で先行有利とも言われているので、不安が無いわけではないのですが、代打騎乗のジェンティルドンナを勝利に導いたこともある川田将雅騎手の手腕にも期待しましょう。
 前日オッズでは2番人気はヌーヴォレコルトですね。岩田康成騎手は優駿牝馬を勝てばクラシック全制覇ですね。現役騎手では武豊騎手だけですよね? クラシック全制覇。違ったかな? とにかく記録のかかる岩田康成騎手ですが、後藤浩輝騎手をまたまた怪我させてしまった方だし、ちょっと騎手としての評判は下げてしまったかもしれませんね。腕は下がってないだろうけど…。
 2014年のG1予想大会で、優駿牝馬にどの馬を指名するか悩んでいたわけです。ハープスターが東京優駿を目指すという話だったので…。で、そのときにレッドリヴェールを指名することにしたんですよね、当時無敗で2歳女王に輝いたし、ハープスターが東京優駿ではなく優駿牝馬を選んだとき、ハープスターに勝てそうな馬ってレッドリヴェールだけだろう…と思っていたのですが、まさかレッドリヴェールが東京優駿 ( 日本ダービー ) に向かうとは…。戸崎圭太騎手がフローラS勝ち馬のサングレアルに乗りますね。同じ松田厩舎の馬なのでハープスターと競り合うのか微妙な気もしますが、リーディング1位騎手だけに侮れない。ベッラレイアの娘ということでなんとなく気になるベッラレジーナ、東京のG1では1枠の馬の活躍が目立つので、ちょっと怖いかも? あとは、前走2着も見せ場たっぷりだったブランネージュ。ノーザンファームと海外騎手とのコンビは怖いパシフィックギャル…。
 レース終わったら、案外ハープスターが負けて「あぁ~、この馬気になっていたのに…」というオチもあるかもしれませんが、レース前の現時点ではハープスターを自信の本命!と書いてしまいます。
 
   優駿牝馬 ( オークス )
◎10番:ハープスター
○14番:ブランネージュ
▲06番:パシフィックギャル
△01番:ベッラレジーナ
 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック