忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
4
11
23 24 25 26 27 28
29 30 31


 井上真央様のような可愛い美女、南沢奈央様のような可愛い美女、加藤綾子アナのような才色兼備な美女、吉瀬美智子様のような色っぽい美女、そんな素敵な美女と仲良くなれる。5,000万円超貯まる男。これを書きつつ、予想しましょう。
 
 枠順の発表前から3強対決が話題になっていた弥生賞。前日締切オッズを見ても3強ムード濃厚で、三連複に至っては、エアスピネル、リオンディーズ、マカヒキの3頭「 04-10-11 」の組み合わせが 1.9倍。2倍を切るのか…。でも三連複の2番人気が10倍切ってるので、3強ムードながらも一角崩しに期待する人も多いのかな? というところでしょうか。ちなみに4番人気はタイセイサミットなのですが、内田博幸騎手もかつてほど期待できないしな…。
 マイル戦しか経験のないエアスピネルと違って、リオンディーズもマカヒキも2,000メートル戦を勝ってるし、前走を見てもエアスピネルがリオンディーズに逆転するイメージが沸かないので、リオンディーズを負かせるとすればマカヒキの方でしょうね、おそらく。中山競馬場は内有利なイメージが強いですが、12頭立てだし、外枠でも悲観することはなさそう。
 
 蛇足ですが、たまーにブログで書きますが、オイラが競馬にはまりだしたのは1999年のこと。それ以前も馬券を買っていなかったわけではないものの、ホント、G1だけとかそんな程度でした。で、はまりだした翌年の2,000年だったと思うのですが、阪神大賞典での、テイエムオペラオーとナリタトップロードを、今回のリオンディーズとエアスピネルに重ねてしまいます。で、別路線から来たラスカルスズカとマカヒキを重ねてしまいます。あのときはまだ馬単、三連複も発売されていなかったのですが、複勝、ワイドともに3通りとも100円だったのですが、今回はそこまで人気は集中していませんが、なんとなく、着順も、リオンディーズ→マカヒキ→エアスピネルで決まるイメージしか思い浮かばない…。まぁ、着順までは当たるかどうかわかりませんが、今回は100円元返しなんて、そこまでヒドクはならなさそうですし、3頭の三連複で一点勝負ぐらいがいいのかもしれませんね。当たっても当然安いですが…。
 
  弥生賞
◎10番:リオンディーズ
○11番:マカヒキ
△04番:エアスピネル
 
 エアスピネルが快勝したら、「びっくりポンや…」とか言います。
 

弥生賞_前日単勝オッズ
弥生賞前日単勝オッズ


 でも、他の方のサイトを見てると、なんか一頭違う馬が2着あたりに割り込んできそうな不安も…。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック