忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 昨夜、アップする予定だったのですが、せっかく書いたものを誤って消してしまったので、意気消沈しつつ、競馬場への出発前に予想をアップします。G1、それもクラシックレースですからね。
 中山競馬場は外枠不利と言われますが、前日オッズでは1番人気に推されたグランデッツァを本命にします。正直不安が大きいけれど、海外騎手はなんだかんだ言っても強いですからね。ただミルコデムーロ騎手って、スタートはあまり上手くないって聞いたことがあるので、本命は迷いますけど、でも、ワールドエースもそんなに「強いっ!」っていうにはいまひとつな気が…。ただ岩田康誠騎手も川田将雅騎手も皐月賞は勝っているので、チーム小原のエース格の一人、福永祐一騎手も勝ちたいレースだろうしなぁ…。ただ、対抗はアダムスピークにします。JRAの『THE WINNER』のCMで、皐月賞に取り上げられたのはアグネスタキオン。新馬戦⇒ラジオNIKKEI賞2歳S⇒弥生賞というローテーションは、たしかアグネスタキオンと同じだしね。アグネスタキオンの頃は、ラジオNIKKEI賞2歳Sではなく、ラジオたんぱ賞2歳Sだったと思うし、何よりアフネスタキオンは弥生賞も勝っているので、そのあたりは違うけれど、海外騎手がノーザンファームの馬で重賞に挑戦するときは、ひとまず買わないと不安なもので…。今回は1番人気にならないので、案外すんなり勝ってしまうのではないかと思えるディープブリランテも怖いけれど、岩田康誠騎手は今年G1を早くも2勝してるし、そうそうG1勝ちまくれないでしょう…?

   皐月賞
◎18番:グランデッツァ
○02番:アダムスピーク
▲06番:ディープブリランテ
△09番:ワールドエース

 

20120413_皐月賞_前々日オッズ20120414001852
皐月賞前々日オッズ
20120414_皐月賞_前日オッズ20120415021711
皐月賞前日オッズ

 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック