忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2
8 9 10 11 12
18
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


 例年なら、JRA勢の中から本命と対抗を探すわけですが、今年はもう本命馬は早くに地方馬に決めてました。前日オッズでも単勝1.1倍。複勝に至っては1.0~1.0倍と元返しになっているハッピースプリント!  昨年、全日本2歳優駿を勝ち、2歳で地方競馬…NAR年度代表馬となり、ジャパンカップダートを当面の大目標に据え北海道から南関東に転厩した馬。南関東に移ってからも3連勝、羽田盃、東京ダービーの南関東の二冠レースは人気に応え高いパフォーマンスで勝利。南関東所属馬との勝負づけはすでに済んだ感じ。各地方のダービーから勝ち上がってきた馬の中でも、この馬を脅かすほどの馬は見当たらないので、構図としては、『ハッピースプリント VS. 中央馬』でしょうね。
 JRA馬が13頭中6頭も出走してるんだから、地方馬…というか地方競馬はやっぱりピンチなのかもしれない…。そんな6頭の中では、地方での適正がどうか…ですが、ダート二連勝中のカゼノコ、鞍上が戸崎圭太騎手というのも心強いランウェイワルツがやっぱり人気になりそうですね。でも、対抗というのは本命馬を負かせる可能性が高い馬に印をつけるもの…と思うので、ハッピースプリントが負けるとすれば、先に前に行った馬を捉えられなかった場合か、早めに動いて後ろから差されるか…でしょうけど、先行して粘れそうなノースショアビーチが一番怖いんじゃないかと思います。村田一誠騎手という微妙な騎手なのが、またなんとも…。ハッピースプリント包囲網を突破できるか注目のレースです。
 
   ジャパンダートダービー
◎09番:ハッピースプリント
○06番:ノースショアビーチ
▲10番:カゼノコ
△04番:ランウェイワルツ
 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック