忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
2
6 7
10 12 13 14 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

明日は中京競馬場でも重賞ではないものの、昇竜ステークスという楽しみなレースがありますが、予想は中山競馬場と阪神競馬場の牝馬重賞をします。
 まずは、阪神競馬場の桜花賞トライアルレース、略してTRのフィリーズレビューからします。
 阪神の1400メートルで行われるfレビューは、あんまり桜花賞に直結するイメージはないんですが、それでも昨年はメイショウマンボが桜花賞を負けたあと、連勝街道を歩んだので、侮れないけど、やっぱり桜花賞には直結してないね…。と、いうことで、実力はありそうでも、桜花賞に勝てなさそうな馬を選べばいいのかな? 前走は朝日杯FSで惨敗したけど、牝馬限定の1400メートル戦なら…と思いつつも、もう1頭の有力馬のホウライアキコも先行馬だからなぁ? 和田竜二騎手もベテランの域に達してきてるみたいですし、武豊騎手との無謀な先行争いはしないと思うのですが…。重賞実績ならこの2頭を直に買えばいい気もしますが、TRの場合、桜花賞の権利獲りに全力をかえているのか? というTR燃え尽き症候群っぽい馬もいるので、予想を難しくするんですよね、果たして実績を買うか、勢いを買うか、無茶しそうな馬を探すか?
 中山牝馬Sは、ハンデ戦。なんか人気が凄い割れてるみたいですね。最終的に1番人気になりそうなのはエクセレントカーブでしょうか? でも、個人的にアロマティコに期待します。7枠には吉田豊騎手と後藤浩輝騎手が並んでる…。
 
   フィリーズレビュー
◎01番:ベルカント
○07番:ホウライアキコ
▲14番:エスメラルディーナ
△11番:ホッコーサラスター
   中山牝馬ステークス
◎12番:アロマティコ
○02番:ノボリディアーナ
▲06番:フーラブライト
△05番:ノーブルジュエリー
 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック