忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2
16
23 24 25
26 27 28 29 30


 6月も残すところ後僅か…。今年も半分が終わろうとしていますね。競馬も宝塚記念が終われば、夏競馬の季節となり、G1競走も三か月ほどお休み…。今年は12頭と頭数も少なく、やや寂しい気もしますが、ファン投票の上位3頭がキッチリ出走してくれますので、そのへんで楽しみなレースですね。
 日曜日はTOKIOのメンバーのうちの二人が来るし、宝塚歌劇のトップスターの方もいらっしゃるようですが、混みまくりでしょうから、ちょっと阪神競馬場にライブで乗り込む気にはなれませんんね。これが、オイラ好みの美女…。眞鍋かをり様だったり、今井りか様がお越しになるとか、後藤真希様がミニライブもやるとか…だったら、混雑覚悟で行くんですが…。
 話戻して、宝塚記念。前日最終オッズではファン投票の1~3位のゴールドシップ、ウインバリアシオン、ジェンティルドンナが単勝1~3番人気ですが、ゴールドシップとウインバリアシオンの人気は最終的には入れ替わるかもしれませんね。ゴールドシップは今回横山典弘騎手がテン乗りということと、この宝塚記念は2勝した馬がいないということを考慮して、2着までと思ってます。川田将雅騎手は優駿牝馬で岩田康成騎手の代打騎乗でジェンティルドンナを優勝に導いているので、まぁ、それなりに期待できるんですが、なんといっても今年は、優駿牝馬、東京優駿、安田記念と現在ガーツクライ産駒が3連勝中で、ここもウインバリアシオンに期待が高まりそうです。カレンミロティックは勝ち負けに絡むことは無いと思っているのですが、大外のフェイムゲームも案外怖いかも…。北村宏司騎手が関西で活躍するイメージがないのですが…。
 メイショウマンボは阪神競馬場での成績が馬券に絡めないものが多いですから、ここもアテにできない、唯一阪神コースで優勝した阪神JFは川田将雅騎手が騎乗してのものですし…。ホッコーブレーヴは今回騎手が変わるからなぁ…。田辺裕信騎手はヴェルデグリーンで前日最終で単勝12番人気…。フェブラリーS同様、最低人気で勝って「あっ!?」と言わせたら凄いけど…。さすがに買う気おきないね。
 悩むけれど、3強にフェイムゲームを加えた馬券で勝負…でいいと思う。
 
   宝塚記念
◎07番:ウインバリアシオン
○12番:フェイムゲーム
▲06番:ジェンティルドンナ
△11番:ゴールドシップ
 


拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック