忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2
8 9 10 11 12
18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

  オイラが書いたところで、御本人達に声が届くわけではありませんが、競馬のお話として、まずはジャパンカップを勝った武豊騎手。今年は春先に落馬負傷されて半年近くを棒に振りましたが、今年もJRAのG1競走を勝ち、G1勝利年の連続記録をまた伸ばしましたね。続いては福永祐一騎手、土曜日にJRAの通産1200勝を達成したのち、日曜日には年間100勝も達成。以前は「豊さん、辞めてくれないかなぁ…」と言っていた時期もありましたが、今年は関西のリーディングトップになる公算は大きいですね、栗東所属騎手で年間100勝超え1番のりですからね。そして日曜日、福永祐一騎手よりも先にJRAの年間100勝を達成したのは蛯名正義騎手。今年は牝馬で三冠を達成したし、凱旋門賞を惜しくも2着だったものの、充実した1年になっていますね。
 ジャパンカップは観ていた方ならば知っているでしょうが、ブエナビスタが完勝した…と思ったら、降着でローズキングダムが優勝となりました。有馬記念でも、昨夜観たサタうま!から推察するとスミヨン騎手が乗りそうな感じ…、横山典弘騎手は乗れないのかな…?
 ジャパンカップの審議が長かったので、降着もあるかなぁ? と思ったけど、ブエナビスタが降着かぁ…。昨年の秋華賞でも降着(2着から3着)したし、二度もG1競走で降着…しかも馬券に絡む、いわゆる複勝圏内での二度降着って、ブエナビスタぐらいじゃないの? 勝った武豊騎手のコメントは聞いてないんだけど、不完全燃焼な勝ちで、せっかく優勝したのに、心の底から喜べない勝利だったのかな? でも、薔薇一族が国内最高峰のG1を勝ったんだから、凄ぇーぜ…。
 あらためて、おめでとう、武豊騎手、蛯名正義騎手、福永祐一騎手。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック