忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
2 4 6
19
23 24 25 26 27 28
29 30


 2日目もドリームレースが行われるボートレース住之江のG1レースですが、なぜか昨夜はボートレスではなくボートパークと書いてしまった。先読み変換っていうのかな? あれも善し悪しですね。
 初日の予想は大阪支部に期待したら大外れ…。今回こそは…。でも1号艇の太田和美選手は初日に転覆してるんですね、大丈夫かな?
 
   太閤賞 - ドリームレース -
◎1号艇:太田和美
○2号艇:田中信一郎
△4号艇:湯川浩二

拍手[0回]

PR


 最近ボートレースの予想をちっともしてない気がするので、ボートレース住之江はほぼ地元なんで予想しときましょう。初日はドリームレース。ボートレース住之江の1号艇なら王者松井繁選手に逆らわなくていいかな? 最近、微妙にアテにしづらいんですが…。相手も大阪支部の二人で…って予想して、大阪以外の 2-3-6 で決まったら半泣きですね…。
 
   太閤賞 - ドリームレース - 
◎1号艇:松井繁
○5号艇:石野貴之
△4号艇:丸岡正典
 

拍手[0回]



 三連勝で優勝戦も1号艇に乗るんじゃないかと期待した平山智加選手が3日目で大きく敗北してる。クイーンズクライマックスの優勝戦の1号艇は日高逸子選手。かつて女帝と呼ばれていた(?)お方、女王に返り咲くか。個人的には地元大阪支部の鎌倉涼選手を応援したいけれど、優勝まではどうでしょう…。
 
   クイーンズクライマックス クイーンズクライマックス優勝戦
◎1号艇:日高逸子
○3号艇:鎌倉涼
△2号艇:平山智加
 
   クイーンズクライマックス シリーズ戦 優勝戦
◎1号艇:中谷朋子
○2号艇:山川美由紀
△5号艇:松本晶恵
 

拍手[0回]



 ボートレース平和島で行われていたグランプリとは違い、ボートレース住之江はインが強いので、ここは僅差でシリーズ戦に回った高橋淳美選手の憂さ晴らしの一戦とみた。
 
   クイーンズクライマックス シリーズ・ドリーム戦
◎1号艇:高橋淳美
○3号艇:松本晶恵
△2号艇:中谷朋子
 
 …こんな予想したら、スロー勢のスタートが悪くて、4,5,6号艇で決まったりして凹むんですよね…。
 

拍手[0回]



 今年からボートレースのSG競走がカタカナ名に変わって開催場も変更がありました。暮れの大レースの賞金王決定戦もグランプリレースとしてボートレース住之江からボートレース平和島へ移動しました。やはり昨年までのボートレース住之江の時と比べると1号艇が苦戦しているみたいですね。また今年から賞金上位12名が賞金王決定戦…ではなく、まず上位6名がシード選手。上位7位から18位までの12名が最初の2日間で争って上位6名が決定戦組に進出するという、最初良くわからなかったシステムもあり、なんか微妙な感じでしたね。
 昨年一昨年と獲得賞金で1、2を争っていた瓜生正義選手が今回はシリーズ戦…。でも、さすがというかシリーズ戦の優勝戦では1号艇で登場ですね。インが弱い平和島、ここ一番で勝負弱いイメージがある瓜生正義選手ですが、ここはイン逃げに期待。相手は同じ福岡支部の平田忠則選手か6号艇とはいえ地元の濱野谷憲吾選手かな…。
 そして最終レースは賞金王決定戦。三連勝で1号艇で登場の白井英治選手が本命ですよね。オイラの短いボートレース歴の記憶では賞金王決定戦を負けなしで優勝した選手って記憶にないし、インが弱い平和島ということもあって不安もありますが、他に本命に推したくなる選手がいませんからね。相手ですが、6コースはさすがに厳しいとは思うのですが、2~5コースならどこが2着にきてもおかしくない気がします。一応太田和美選手が相手筆頭ですが…。
 
   賞金王決定戦 シリース戦 優勝戦
◎1号艇:瓜生正義
○3号艇:平田忠則
△6号艇:濱野谷憲吾
 
   賞金王決定戦 賞金王決定戦
◎1号艇:白井英治
○3号艇:太田和美
△5号艇:石野貴之
 
 年末には女子レーサーによる賞金女王決定戦もありますが、今年最後のSG競走、最後に笑うのは誰か、楽しみで注目な一戦ですね。

拍手[0回]



 昨年までボートレース住之江で開催されていた賞金王決定戦が、今年からはグランプリレースとしてボートレース平和島で開催されます。インがやたらと強すぎるボートレース住之江に比べれば、アウト勢にもチャンスが増えそうなボートレース平和島ですが、これだけのメンバーが揃えばやはり1号艇が中心でしょうね。
 で、賞金王決定戦といえば、6日間開催のうち先の2日間はシリーズ戦と呼ばれる賞金ランク13位以下の選手の争いで、3日目からの4日間で年間(その年の11月まで)の獲得賞金上位12名で争われる賞金王決定戦がありまして、初日はシリーズ戦のドリームレース…ぶっちゃけ獲得賞金13~18位までの選手が争うのですが、まぁ、ドリームレースが行われていたのですが、今年からトライアルとかわけのわからんシステムの採用により、ドリームレースがなくなりましたね。でも、単なるドリーム戦よりは盛り上がるのかな?
 で、予想はしないんですよ…。だって11レースと12レースとふたつあって面倒なんだもん。
 

拍手[0回]



 今年はG2の女子CCなんてのも同時に行われていますが、そちらの予想はパスして、暮れの大一番の前の最後のSG競走チャレンジカップもいよいよ日曜日が最終日で優勝戦が組まれていますね。ドリームレースでも6号艇で2着と健闘した太田和美選手が1号艇なら逆らう手はないかな? モーター性能を活かしイン速攻を決めてくれると思う。相手は…少しだけ波乱を期待して、外の二人に期待します。
 
   チャレンジカップ
◎1号艇:太田和美
○5号艇:井口佳典
△6号艇:吉田俊彦
 

拍手[0回]



 ボートレース下関でSG競走のチャレンジカップが始まりますね。なんか今年はG2で女性レーサーのレースも同時に行われるんですね。微妙にややこしい?
 最終レースは男性レーサーのドリームレースですね。1号艇は目下今年の獲得賞金が最高の菊池孝平選手、ここはイン逃げを決めてくれるはず…。2号艇の松井繁選手は微妙な気がする。というわけで、奇数艇に期待します。
 
   チャレンジカップ - ドリームレース -  
◎1号艇:菊池孝平
○3号艇:山崎智也
△5号艇:吉田拡郎
 

拍手[0回]



 台風19号の影響で14日の開催が順延されてしまったため月曜日の平日が優勝戦になってしまったボートレースダービー。池田浩二選手が準優勝戦で2着でしたね。本命はやっぱり1号艇でいいですよね? よね?? 
 
 ボートレースダービー - 優勝戦 -
◎1号艇:仲口博崇
○3号艇:菊池孝平
△5号艇:井口佳典
 

拍手[0回]



 台風の影響か、1日開催が遅れましたね。稼ぎ時の優勝戦が月曜日かぁ…。
 初日の最終レースはドリーム戦。1号艇の瓜生正義選手には逆らいません。2着争いですよね…。2号艇と3号艇を素直に狙うか、ダッシュ勢を狙うか…。今回は台風一過の晴天を期待して、スロー勢のワンツーに期待しますか…。
 
   ボートレースダービー ドリームレース
◎1号艇:瓜生正義
○2号艇:山口剛
△3号艇:毒島誠

拍手[0回]