忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

      火曜日は蒲郡競艇場で、SG競走のモーターボート記念が始まりますね。水辺のナイター…、六車奈々様や優木まおみさまのような素敵な女性とデートなんての もいいかもしれませんね。オイラだったら六車奈々様のような女性が一緒だったら、女性にもボートレースにも集中できないから、自分があまり関心のない選手 が多数出場するレースじゃなければ、女性同伴で行こうとは思わないけれどもね…。
初日には最終レースにドリームレースが組まれておりますね。蒲 郡競艇場は最終日の優勝戦だけではなく、初日、2日目にもドリームレースが組まれているときは2日目も最終競走をメーンレースとしますが、ドリームレース と優勝戦以外は最終レースの1つ前にメーンレースを持ってくることが多いので、明日以降は注意しましょう…。SG競走なんだから全レースがメーンレースと 言えるかもしれませんが…。 
ドリームレースの1号艇は王者と呼ばれる男、松井繁選手。フライング明けというのと、今年はSG未優勝で、ドリー ムレースで2着が増えたイメージがあるので、松井繁選手の2着固定の総流しで二連単の5点購入も考えるものの、ここらでバシッと優勝を決めて年末の大一番 で王者の貫禄を見せるためには幸先の良いスタートを切りたいところでしょう、フライング明け初戦でも王者を信頼…して大丈夫だよね…? 対抗は2号艇の池田浩二選手、インの松井繁選手を総理大臣杯だったかな? 差して2着に沈めドリームレースを制したからね…、となると穴はそのときの3着だった濱野谷憲吾選手か…、今回は6号艇ではなく4号艇だからより有利で しょう…。

モーターボート記念
- 12レース・ドリーム戦 -
◎1号艇:松井繁
○2号艇:池田浩二
△4号艇:濱野谷憲吾
  

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック