忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 今年から始まった賞金女王決定戦。火曜日から大村競艇場でシリーズ戦は始まっているんですが、本日からいよいよ賞金女王決定戦が始まりますね。11レースと12レース。4日間で争われるわけですが、初日はドリームレースではないのですが、獲得賞金で内から割り振られるので、当然1号艇が本命になるわけです。オイラ個人としては、横西泰恵選手がいまや女王なイメージがあったんですが、11レースの4号艇ってことは、年間獲得賞金が7位ってことか?
 11レースは、なんていうか、ちょっと年齢層が高いような…。1号艇は日高逸子選手ですね、オイラがボートレース…当時は競艇ですけど、…いや、いまも競艇っていう人が多いけど…。で、オイラが競艇を始めたのは、ドリームキャストでのインターネットに物足りずPCを買ったときに、たまたま募集してたテレボート会員に応募したのがきっかけですが、もう8年ぐらいかな? その頃女帝と呼ばれていた、美人ママさんレーサーと言われていたのですが、いまでも活躍なさってはいますが、やっぱり男性レーサーと覇を競っていた往年のころに比べると、ちょっとパワー不足に思えますが、女子レースならイン逃げ期待ですよね。対抗はやっぱり横西泰恵選手。
 12レースは1号艇は田口節子選手。田口節子選手は昨年に続き今年の女子王座決定戦も優勝した選手で、一応今年の女王様ですから、この女子賞金王決定戦で第1回賞金女王に輝けば、名実共に女王様ですね、ここはしっかりイン逃げを決めてくれるでしょう。対抗はお隣の平山智加選手かな…。

   賞金女王決定戦 - 初日・11レース -
◎1号艇:日高逸子
○4号艇:横西泰恵
△6号艇:寺田千恵
   賞金女王決定戦 - 初日・12レース -
◎1号艇:田口節子
○2号艇:平山智加
△3号艇:三浦永理

 
 最後の決定戦の6人に選ばれるまで3日間…3回しかレースがないわけですから、1つも落とせないレースが続きますね…。


2012_賞金女王決定戦&賞金王決定戦
2012_賞金女王決定戦&賞金王決定戦

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック