忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

観たのはちょっと前、もう2週間以上経ってしまってるのですが、なかなかレビューを書けなかったので、今更ながらに書きます。1000TAKUという新たな試みで映画に取り組んだ作品の1つで、映画館でもネット動画でも1,000円の視聴料で観られるという、ユーザーが観方を選択できるし、料金もどちらも1,000円ということで、一部で話題を呼んだらしい、1000TAKU映画の1作品です。
 この風俗行ったら人生変わったwwwという作品は2chかな? インターネットの書き込みが話題となって、映画化に至ったのだとか…。昔観た電車男をふと思い出す作品です。今回、この映画を観た理由の大きな1つは佐々木希様が出演されるということですね。風俗嬢役ということで、さすがに本番さながらのセックスシーンや、いかにも男の一物を咥えているように見えるフェラチオシーンなどは無理でも、乳頭は無理でも、おっぱいポロリやら、お尻やらがチラぐらい見えるシーンでもないかな? と思いましたが…、さすがに、ねぇ…。 必要性はともかくスカートがめくれるシーンはありましたが、オイラのようなエチーな野郎のための対処だったのかも? ストーリーをムービーウォーカーから抜粋すると…
 
 何事もチャレンジする前に「自分は・・・無理だ」とあきらめてしまう自己完結型童貞男・遼太郎、29歳。でも自分を変えるために、意を決して初めて風俗に 行くが、緊張のあまり過呼吸になってしまう。そこで、純粋で人のために役立ちたい風俗嬢・かよにやさしく介抱されたことで、一目惚れし、初めて恋という感 情に気付く遼太郎。人の良いかよにどんどん魅了されていく遼太郎は、なぜ彼女がこの仕事をしているのかに疑問を持ち始める。知れば知るほど、好きになれば なる程、自分の中で芽生えた感情は恋ではなかった。多くの男を相手にしているという事実と嫉妬。どうすることも出来ない無力さを痛感するが、次第に遼太郎 は男としての決心を行動に表していく…。
 
 というもの。
 元々、どこまで実話かわからないものの、実話を元に作られてる(らしい)作品ですが、後半は絶対実話じゃないよな…って感じでしたが…。まぁ、佐々木希様のような美女が初めて利用した風俗嬢だったら人生変わるよね…とか思ったり、自分のことをツイてないとか思う主人公に妙な感情移入をしてしまうけど、電車男もそうだけど、風俗行ったら人生変わったwwwを観ても、自分に可愛い彼女ができるんじゃないかと勘違いしちゃうんだよな…。デリヘルだったので、風俗行ったらというよりも、風俗利用したら…なんでしょうが、これ観たら、『ちょっとオレ、イマから風俗嬢呼んでくる』って、風俗を利用したくなる映画…というわけではないんですよね。
 なんか、風俗に反応して、変な感想になりましたが、映画、なかなか面白かったですよ。
 

風俗行ったら人生変わったwww
風俗行ったら人生変わったwww

公式サイトは、コチラです。


 ちなみに、役名はわかりませんが、劇中で谷村美月様が言う、見栄をはってる主人公の遼太郎に対して、『どうせ張るなら、意地張れよ』の台詞が、微妙に突き刺さったり…。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック