忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


 石田ゆり子様のようなオトナ可愛い美女、桐谷美玲様のような可愛い美女、岡副麻希様のような独特な雰囲気を持つ可愛い美女、後藤真希様のようなセクシーで可愛い美女、そんな素晴らしい方と仲良くなれる。1,327万円超貯まる男。てっぱん♪
 
 以前から気になっていた映画、沈黙 - silence - を見ました。この映画、長いとは聞いていましたが、やはり長かったけれど、なかなかひきこまれるものがあり、長時間が苦痛とは思えませんでしたが…。
 この映画、ド派手なBGMが無く、波の音だったり、風の音だったり、虫の鳴き声(?)だったりで、シーンの緊迫感を演出するのは見事でした。PG12作品ということですが、昔の拷問というか処刑って、なぶり殺しっていうの? 時間をかけてじわじわ苦しめて残酷だな…と、目を背けるほどではないのですが、それでも見るに堪えない気にさせるシーンもありました。
 ネタバレを露骨に書けないですが、最後の方は、結局こうなったの? みたいで、どういうラストかなぁ…と思って期待したのですが、悪くはないのですが、なんていうか…。
 派手な演出や痛快なアクションなどがないので、微妙ですが、その割には退屈な映画ではないのはお見事なのですが…。なんか歯切れの悪い感想しか書けない微妙な作品でした。
 でも、この時代のことを淡々と伝える…という意味では、素晴らしい作品だと思います。



こちらは、アメリカ版の予告編だそうです。


こちらが日本の予告のようです。

 長時間なので、ちょっと気楽に…とはいかないかもしれませんが、お薦め度を聞かれると微妙ですが、いい作品だったとは思います。歯切れ悪いね。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック