忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


 いっつも書くけれど、餓狼伝説 2の不知火舞のような、 ギルティギア の蔵土縁紗夢のような、美脚露わなセクシーなお姿も見てみたい気がする、カトパンこと加藤綾子様のような才色兼備な美女、眞鍋かをり様のような面白さと色気を併せ持つ美女、井上真央様のような可愛い美女、そんな素敵な美女と仲良く映画鑑賞とかしてみたいものですね。
 
 今年の初映画鑑賞は「バイオハザード ザ・ファイナル」を観ました。この映画、過去の5作品も映画館で鑑賞したんですが、もうほぼほぼ忘れているね。2のアポカリプスは短くておもしろかった気もしますが、3はダラダラ長かったイメージがあるし、同時期に公開されたアイ・アム・レジェンドとストーリーが似ていて、どっちが先にストーリーを考えたんだろう? と思ったり…。
 
 どーしても見たかったというほどではなかったのですが、やっぱりずっと見てきたシリーズのファイナルだし見ておこう…と。
 正直、見終えた感想は、「やっと終わった。」と思いました。最初の映画バイオハザードを見た頃は、ドリームキャストやプレイステーション2でゲームもしてたんですが、いまはスッカリ、テレビゲームもしなくなったし…。
 
 えーっと…。映画…。ま、まぁ、こんなもんですね…。いや、よくわからないんですが…。ゾンビ多すぎ…。


Resident Evil
Resident Evil


 まぁ、おもしろくなかったわけではないのですが、世界的にヒットしてるようなので、世間の評価は高いんですね。オイラの感覚がどんどんズレているんですね。


拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック