忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


 眞鍋かをり様のような素敵な女性と…って、もう蛇足はいいか…。早速本題。
 
 
 ブログで書いたことがあったと思いますが、佐々木希様を見てると「あぁ、秋田美人ってのは本当だなぁ」と思います。世界の美しい顔TOP100でも毎年選ばれてるようですしね。そして、プロフを見て僅かながらおいらより年上と知っても、年齢を詐称しているようにしか思えないほど可愛いらしい永作博美様。この二人の共演というだけで「見たい」と思いました。加えてどうも珈琲店の話のようでもありますし、珈琲好きのオイラとしては、ここまで揃えばもう「見る!」という選択肢しかないでしょう…って感じになりました。しかも、しゃべくり007に佐々木希様が出演されていて、なんか、見る!という気持ちを更に高めていました…が…。普段行ってる映画館で上映がなく、あまり行き慣れないところでしかやってないので、少し迷いましたが見ました。
  佐々木希様がシングルマザー役で出ていました。佐々木希様が母親役とは…、これまた時の流れを感じるのでありました。最初はちょっとイヤな感じだったのですが、のちに愛情深い母親となっていきます。
 う~ん、何を書いてもネタバレっぽい気がして…。女性の友情というか絡みというのが、オイラにはどうも理解できないところがあるので、この作品の良さを十分理解できなかったな…。どちらかというとストーリーとしては退屈な映画なのですが、それでも最後までシッカリ見られたのはシッカリと作られた映画ってことなのでしょうね。単にオイラが佐々木希と永作博美様好きというのもあったのかもしれませんが…。


さいはてにて
さいはてにて やさしい香りと待ちながら


 女性の友情のようなものがよくわからなかったオイラには、微妙な作品に映ってしまいました…。トホホ…。



拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック