忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 ようつべ動画にアップされていたので、いち奈々で鉄板!!という、天皇賞(春)の前日にユーストリーム配信で放送されていた競馬番組。ライブで観てたんですが、今日、また観てた。
 この番組は、いまの多くの競馬番組が初心者やライトユーザー向けなのと一線を画し、競馬のコアなファンにも楽しんでもらおうという趣旨で解説された番組です。ただし、テレビ番組ではなく、先ほど書いたようにユーストリーム配信の番組です。
 ダブルMCでお送りされた番組で、関西では有名ですが、すでに別番組になっていますが、以前関西テレビで放送されていたドリーム競馬という番組で司会をされていた宮川一郎太様と、同じく関西テレビで放送されていたサタうま!という番組でレギュラー出演されていた六車奈々様のお二人で進行された番組です。
 六車奈々様は、元々好きな女性タレントで、昨年の夏ぐらいまでかな? ここのブログでも、好きだ!と公言してましたが、なんだか、女性タレントというより、女性としてリアルに好きなんじゃないかと思うようになって、ここでは敢えて名前を挙げないように努めるとか言って、まったく名前を出さなかったわけではないのですが、最近では、加藤夏希様や後藤真希様や戸田恵梨香様…まぁ、他にもいっぱい名前を挙げていますが、六車奈々様以外の女性の名前を多々挙げてきましたが、この放送を観て、やっぱり六車奈々様が好きだ…と、あらためて強く思ってしまったのでした。
 ただ、この番組を観ると、押しというか、気が強いというより、我の強い女性に映ってしまいます。まぁ、波の激しい芸能界、ターフトピックスのみならず、地方競馬も含めて若いタレントの起用も多い競馬界。そんな中、アラフォー世代でも、キッチリその世界で生き残っていらっしゃるんですから、そりゃ強いですよね…。
 で、番組は、2度の休憩を挟んで放送されていましたので、ようつべ動画でも3つに分けてアップされております。昔、4年ぐらい前までかな? ようつべ動画って、10分程度しかアップできなかったことを思うと、時代の流れって凄いと感じます。



 最初、放送開始が遅れていました。で、画質も悪くて、後ろの出馬表の文字が読めなかったぐらいですが、改善されてます。



 このいち-奈々で鉄板!!のメーンコーナーと言えるのが、この全頭鉄板!!のコーナーのようです。世界の合田さんやDr.コパさんも電話出演されていて、何気に豪華でした。それにしても騙されて傷だらけ(?)の人生をポロッと口にされていた六車奈々様…、人生いろいろとはいえ、何があったんだろう? まぁ、可愛いらしい方なので、六車さんを好きな男性はいっぱいいるんでしょうけど、その男性を六車さんが好きになるかは、また別なんですよね…。
 断トツ人気のゴールドシップ以外は、全頭、本命にしたこと前提で、その理由を語る…というよな趣旨でしたが、やっぱり下位人気馬は厳しかったもよう…



 で、これが最後、ガチ予想だったわけですが、休憩中の放送されなかった未公開シーンを追加してる…と書いてあったのですが、ほんのちょこっとだけ未公開シーンを放送しておりましたが、期待したほどのものでもなかった…。
 しかし、長かった。ただライブ放送の時は、映像や音声が止まったりしてイラッと何度もさせられましたが、こうしてようつべ動画で観ると、落ちついて鑑賞できます。ただ、番組にツッコミを入れながら観るためにはライブ放送を観るしかないんですけどね…。
 でも、次回の放送予定の東京優駿(日本ダービー)前夜の5月25日は、いまのところ観られない予定なので、こうして後刻アップしてもらえれば嬉しいですね。まぁ、レース結果を知ってから観ても、楽しさ半減なのは仕方ないのですが…

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック