忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


 桜花賞馬はいませんが、オークス馬と秋華賞馬の 3歳馬 2頭が 1番人気と 2番人気、続いて 1つ上のお姉さん、ラッキーライラックとスカーレットカラーが 3番人気と 4番人気で、10倍未満はこの 4頭で、オッズだけ見ると 4強ムード。3着は穴馬の強襲もあるのかも…、と、思いつつも、連対はやっぱり、この 4頭のうちの 2頭で決まるのかな? 
 
 
  エリザベス女王杯
◎02番:ラッキーライラック
〇16番:スカーレットカラー
▲11番:ラヴズオンリーユー
△08番:クロノジェネシス
 
 
 エ女王杯って、昨年連対した馬の連対率が高いイメージがありますが、ちょっとクロコスミアまで印がまわらなかった。
 前走は二桁馬体重増で「あれ? 大丈夫かな…」と思ったラッキーライラック。結果は 3着でしたね。前回の調整はどうだったんだろう? 今回はスミヨン騎手に乗り替わり。スミヨン騎手も来日して、G1タイトルの 1つもゲットしたいでしょうから、ここは気合入れて乗るんじゃないかな。前走が鮮やかだったスカーレットカラーですが、京都の外回りコースは内枠が有利なイメージがあるので、今回は迷いつつもラッキーライラックにもう一度本命印を打ちました。
 


拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック