忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

  もう、すっかり日付が変わって4月28日ですが、オイラの感覚は、まだまだ27日の延長線上です。そんなわけで、27日感覚で書きますが、さっきブログで書いたように、本日は阪急電車-片道15分の奇跡-という映画を観たわけですが、観たい映画ではあったのですが、今日は雨模様だし、どうしようかなぁ…、と、迷いつつ、何となーく観たお昼の番組『笑っていいとも!』を観たら、テレホンショッキングのコーナーで、大杉漣様が出演されていて、この映画のポスターを貼ったのを見て、今日観に行くか…、と、決心しました。本来なら阪急電車に乗って梅田の映画館で観る…といくところですが、「ん?待てよ…。たしか水曜日はTOHOシネマズはレディーズデーだったな…?」と思い、女性ばっかり…というか、混雑してたらイヤだなぁ…、と思い、JRで尼崎まで行き、そこで観ました。実は尼崎の映画館で観ると、観終えたあとに、同じフロアーにある某うどん屋さんで、わなびうセットって名前じゃないのですが、生ビールとおばんざい…小鉢のものが4品と、気持ち程度とはいえうどんもついて800円もしないというので、ちょっとお得な感じがするセットメニューがあるのです。さらに当日の映画の半券があれば、そこから200円引いてくれるので、600円もしないのです。オイラが尼崎まで映画を観に行ったときは、もうコースになってます。
阪急電車-片道15分の奇跡-の映画は、出演者が関西出身者が多いのも特徴の1つですが、映画での一応主役だろうと思えるポジションにいる中谷美紀様は関西出身じゃないんですけどね…。オイラは電車男という映画も観ていたのですが、その映画でのヒロインであるエルメスも中谷美紀様が演じてらしたので、オイラの中では中谷美紀様は電車女優というイメージがついちゃった。迷惑な話でしょうが…。これって、ひょっとしたら小説を読み終えたのを書いたときにも書いたかな?


拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
【=23 -6-】 関西は全国より1週間早く封切り、有川浩さんの原作「阪急電車」は読んでない、読まなきゃと思いながら読んでない。 すると映画になった、そりゃー力は入りますよ〜、このブログにもブログパーツを初めて使ったり、前売りチケットも余分に買った。 頼みます...
2011/04/28(木) 13:35 |  労組書記長社労士のブログ