忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

  阪神競馬場で土曜日に行われるラジオNIKKEI杯2歳ステークスと中山競馬場で行われる中山大障害の枠順発表はまだですが、有馬記念は枠順発表がありました。毎年、その年の世相にこじつけて予想されるのが流行っておりますが、今年は何でしょうね? オリンピックがあって、火山の噴火があって、相撲界のゴタゴタがあって…。小惑星探査機はやぶさの帰還、ipad発売…。う~ん、あげればキリがない。
競馬界では有力騎手の怪我が多かったのと、なんといってもオグリキャップの死去、あとはディープインパクト産駒のデビューかな? 
あとは、今年を表す漢字一字は「暑」で、今年芸能界で勢いがあったのはAKB48かな? この中で、オグリキャップとAKB48は、なんとなく気になったので、枠連4-8なんて考えておりました。オグリキャップの有馬記念のラストランも4枠8番でしたしね。
ブエナビスタは4枠に入りました。馬番号は7番ですが、まぁ、いいや…と思っていたのですが、同じく4枠の8番に入ったのが芦毛馬のメイショウベルーガ…、鞍上はリーディング上位の蛯名正義騎手…。これは微妙に人気しそうだぞベルーガ…、まさか、ここで横山典弘騎手と逆転でリーディングトップとか?
ちなみに8枠はレッドディザイアとジャミール…どちらも2着ならありそう…。
まぁ、オグリキャップやAKB48に関係なく、1~5枠ならブエナビスタを本命にする気でいたけどね…。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック